Home > 買ったモノ > BootCampのサイズをリサイズ

BootCampのサイズをリサイズ


CampTune1

年末になると立ち上げるのが年賀状ソフトです。

Macを使っているので本当はMacの年賀状ソフトを使えば問題ないのですが、年に一度の利用頻度なのでなかなか重い腰があがらず、昔から使い続けてきたWindows版のソフトを使い続けています。

ほぼその目的だけのためなので、Parallelsとかも必要なく、お金の掛からないBootCampを使ってWindowsをインストールしています。

■■■

今年もまた同じようにWindowsを立ち上げて使おうとしたら、Windowsのアップデートが沢山来ていました(あまり使わないので当然といえば当然)

すべてアップデートかけたのですが、どうしても一つだけ出来ないものが。
よくよく見たら、空き容量が8GB必要というアプデが残っていました。
BootCampには当初「最低限」と思って容量を割り当ててていたので8GBの空き容量がありませんでした。

■■■

そのためだけに、BootCampを一旦削除して再インストール、というのはさすがに心が折れたので、なにか代案がないかと探って行き着いたのがこちらのソフトでした。

Paragon CampTune

CampTune2

日本語化もされていますが、やることは至ってシンプル。スライダーを移動して割り当てる容量を変えるだけです。

念のためバックアップは入念にとってリサイズに挑戦しましたが、結果的には、あっけないほど簡単に割り当ての変更ができました。ホント、拍子抜けするくらいあっさりと。


このソフトに至るまでに、実際はParallelsを買おうかとか、宛名職人にするしかないかとか逡巡していたのですが、あっさりと問題は解決。無事年が越せそうです(笑)

■■■

それにしても、冷静に考えると年賀状ソフトのために50GBも容量を使うのももったいないですよね。
年末年始のバタバタしていない時に、改めて冷静に考え直してみたいと思います。やはり宛名職人への移行でしょうか。。
(といいつつ、また何もしないまま翌年末を迎えたりするのですが、、、)

よいお年をお迎えください。


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/949-23d4f613
Listed below are links to weblogs that reference
BootCampのサイズをリサイズ from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > BootCampのサイズをリサイズ

カレンダー
« 2018 04 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top