Home > スポンサー広告 > 「世界最高」を問う

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

+.kだいひょう URL 2008-03-03 Mon

いつもながらに良い記事でしたよぉ(シミジミ)。

>「なにか突き動かされるモノ」がありました。

カッコイイ買い方ですねぇ。やって来るMacBook Proも幸せモノですよ(笑)。
しかし、2GBが¥4,000切ってるなんて...
16MBで数万円していた頃は一体何だったのでしょうか(涙)??...

dbacks51 URL 2008-03-03 Mon

いつもありがとうございます。全くの趣味の本ですが、なかなか今の自分に響く一節だったのでメモ代わりに書き起こしてみました。

メモリの価格はもうメチャクチャですね。SDカードもなにもかにも。
Apple Storeのカスタマイズ価格も(ここまでとは言わないまでも)もっとリーズナブルだとまとめてカスタマイズ出来ていいんですけどねえ。4GBにすると「+47040円」と言う方が時代錯誤ですよね。

EDI URL 2008-03-03 Mon

MacBook pro使っていますが、なんだかんだで欲しいです汗
今の所は我慢しようかと考えていますが、MBPはいいですね、手放せません。
あ、俺もproじゃないです。

Ryo URL 2008-03-03 Mon

こんにちは♪
自分もアマチュアにも関わらずMBP(Mid 2007)を使用してます(^^。
やはりMBPは最高ですね。

ところで、AppleのサイトでMBPのデザインのページの
http://www.apple.com/macbookpro/design.html
には「No millimeter is too minor. 」と題が書かれてますが、
寸分の隙もないデザインと言う様な意なのでしょうかね(^^?

dbacks51 URL 2008-03-03 Mon

EDIさん>
すでに使われているのはうらやましいです。わたしも仲間入りさせて頂きます。
手放したくない、ものに、私もしたいと思います。

Ryoさん>
「アマだけどPro」という私の書き込みが変な影響を与えている感じですいません(苦笑)
日経トレンディの記事に、Appleの人のコメントとして
>「ポータビリティー性を重視するならMacBook Air、価格を重視するならMacBook、パフォーマンスにこだわるならMacBook Proと、3シリーズのポジショニングがクリア。自宅用や業務用などのカスタマーセグメントはしていないので、ユーザーも選びやすいのでは」とした。
とありましたので、自宅用でパフォーマンスにこだわる人がMacBook Proを選択するのであって、「アマがPro」という自分の書き込みには変なユーザーセグメンテーションがあったと反省しています、、

ときにNo millimeter is too minor.ですが、1mmたりとて無駄な部分はない=寸分の隙もない、だと私も思います。雰囲気ですが、そう感じます(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/88-c89d004a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > 「世界最高」を問う

Home > 雑感その他 > 「世界最高」を問う

「世界最高」を問う


とある本の出だしに書いてある一節です。最後の方が結構心に響きました。

「最高」という言葉は、明快な様でずいぶん曖昧だ。「世界最速の車は何か」という質問なら、数字の問題だから、明快な答えが存在する。しかし、「世界最高の車は何か」という質問に対する答は、答える人の価値観によって無限の可能性が存在する。
(中略)
「世界最高のホテルはどこか」「世界最高のレストランはどこか」「世界最高の作家は誰か」といった質問も同様だ。いろいろな視点でいろいろな解答があり得る。それだけ、「世界最高」は曖昧だということ。
(中略)
「最高」という言葉の中には倫理があると思うのだ。価値観の問いかけがあると思うのだ。それに対し、「最速」とか「もっとも高い」とか「もっとも売れている」という言葉の中には、倫理や価値観の問いかけは含まれていない。単なる数字の問題だ。
 本当にどれが最高かは、わかりっこない。決めようがない。万人が納得する答など、あり得ない。しかし「世界最高」を問う中には、最高とは何なのか、さらなる可能性はないのか、といった絶えざる反省がある。そして、「最高」を求めていく心の中には、安っぽい計算や打算を超えた何かがある。



私は、プロ的に使いこなすため、つまり「必要にせまられて」今回のMacBook Proを迎えるわけではありません。Proでなくても現状のMacBookでもある意味十分です(しかもそのMacBookもちゃんと動いています)。でも一度この世界の扉を開けてみたいな、と思いました。そこに何かがあるかもしれない、わたしなりに感じるものがあるかもしれない、という「なにか突き動かされるモノ」がありました。

今回のMacBook Proは(特に現在すでにPro機を使われている方から見ると)「たいした変化もないマイナーチェンジじゃないか」「夏頃にでる新プラットフォームまで待ちだな」と感じられるかたも多いと思います。(実際注文してみたものの、冷静に考えると私もそう思います(苦笑)。

まあでも、私にとっては人生初の「Pro」機を迎えるわけなので、自分なりにこの商品が「Pro」と名乗っている、名乗り続けている意味はなんなのか、を見いだせればいいなと思っています。


なんてね、、、固いですね。
ただ買ったモノが早く着かないか気をもんでいるだけなんですけどね(苦笑)

■■■

上記引用させて頂いた文章が書かれている本は下記の本です。

世界最高のクラシック (光文社新書)

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 5

+.kだいひょう URL 2008-03-03 Mon

いつもながらに良い記事でしたよぉ(シミジミ)。

>「なにか突き動かされるモノ」がありました。

カッコイイ買い方ですねぇ。やって来るMacBook Proも幸せモノですよ(笑)。
しかし、2GBが¥4,000切ってるなんて...
16MBで数万円していた頃は一体何だったのでしょうか(涙)??...

dbacks51 URL 2008-03-03 Mon

いつもありがとうございます。全くの趣味の本ですが、なかなか今の自分に響く一節だったのでメモ代わりに書き起こしてみました。

メモリの価格はもうメチャクチャですね。SDカードもなにもかにも。
Apple Storeのカスタマイズ価格も(ここまでとは言わないまでも)もっとリーズナブルだとまとめてカスタマイズ出来ていいんですけどねえ。4GBにすると「+47040円」と言う方が時代錯誤ですよね。

EDI URL 2008-03-03 Mon

MacBook pro使っていますが、なんだかんだで欲しいです汗
今の所は我慢しようかと考えていますが、MBPはいいですね、手放せません。
あ、俺もproじゃないです。

Ryo URL 2008-03-03 Mon

こんにちは♪
自分もアマチュアにも関わらずMBP(Mid 2007)を使用してます(^^。
やはりMBPは最高ですね。

ところで、AppleのサイトでMBPのデザインのページの
http://www.apple.com/macbookpro/design.html
には「No millimeter is too minor. 」と題が書かれてますが、
寸分の隙もないデザインと言う様な意なのでしょうかね(^^?

dbacks51 URL 2008-03-03 Mon

EDIさん>
すでに使われているのはうらやましいです。わたしも仲間入りさせて頂きます。
手放したくない、ものに、私もしたいと思います。

Ryoさん>
「アマだけどPro」という私の書き込みが変な影響を与えている感じですいません(苦笑)
日経トレンディの記事に、Appleの人のコメントとして
>「ポータビリティー性を重視するならMacBook Air、価格を重視するならMacBook、パフォーマンスにこだわるならMacBook Proと、3シリーズのポジショニングがクリア。自宅用や業務用などのカスタマーセグメントはしていないので、ユーザーも選びやすいのでは」とした。
とありましたので、自宅用でパフォーマンスにこだわる人がMacBook Proを選択するのであって、「アマがPro」という自分の書き込みには変なユーザーセグメンテーションがあったと反省しています、、

ときにNo millimeter is too minor.ですが、1mmたりとて無駄な部分はない=寸分の隙もない、だと私も思います。雰囲気ですが、そう感じます(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/88-c89d004a
Listed below are links to weblogs that reference
「世界最高」を問う from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > 「世界最高」を問う

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。