Home > スポンサー広告 > そろそろ本格的にReeder for Mac

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/871-35dab866
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > そろそろ本格的にReeder for Mac

Home > 雑感その他 > そろそろ本格的にReeder for Mac

そろそろ本格的にReeder for Mac


reeder

reeder for mac

Mac用の定番RSSリーダーである「Reeder 2」がいよいよBeta 5まで来ました。

今回はついにジェスチャー機能の搭載です。Reederと言えばやはりスワイプを中心にしたジェスチャー操作の快適性が特長の一つだと思います。
ですので、今回のアップデートはひとつ大きなものになっていると思います。

reeder

簡易版の記事からフル記事への切り替えは「二本指の右から左へのスワイプ」ですが、これが非常によく出来ていますね。先読みも行っているからだと思いますが、スワイプ操作に完全に張り付いたような滑らかな動きでフル記事が右から出てきますね。さすがReederの操作感、と言ったところです。

■■■

ジェスチャーはPrefでいろいろ変えることが出来ます。私も自分仕様にカスタマイズしたのですが、特にうまくハマったと感じているのが、Pinch Close(=ピンチイン、二本指でつまむ操作)にTwitterを割り当てたことです。

reeder

画面がスーッと小さくなって、Twitterにクリップされた画面になります。このアクションはとてもキレイで、完全に計算されて設計されていると思うのですが、デフォルト設定になっていないのが不思議なくらいです。

使われている方は一度試されてください。

■■■

Reederは現在のところ、まだ連携サービスの中に「Evernote」がないため、私は主に記事消化の目的で使用しており、Evernoteとの連携は、Proバージョンで非常な進化を遂げたFeedlyを使う、という感じで使い分けています。


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/871-35dab866
Listed below are links to weblogs that reference
そろそろ本格的にReeder for Mac from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > そろそろ本格的にReeder for Mac

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。