Home > スポンサー広告 > Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/850-b7f58974
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】

Home > Buy Nowしたモノ > Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】

Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】


Kindle

Kindle Fire HDXが到着しました。7インチの16GBモデルです。

まだ使い込めていませんが、ファーストインプレッションをいくつか。

・iPadには及ばないものの、チープな感じはしない。

・背面のデザインは、写真では「かなり角張った感じ」を受けていましたが、実物はそんな感じはしない。うまくまとまっていると思います。

・Androidベースとは思えないサクサク動作。ホーム画面やプリインストールされているアプリは非常になめらかにフリックできます。
・ただし、それ以外のアプリ(私がとりあえず試したのは日経新聞アプリ)では、カクカク感はあります。

・話題になっていた「発色」は確かにすばらしい。手元のiPad Airとの比較ですが、RGBどの方向にもよく伸びており生き生きとした印象を受ける。
・画面の周囲(特に左右両側の端)が色が変わる。例えば、全面白の画面を出すと左右の端は青っぽくなっている。これは気になります、、、

読書のために購入しましたが、やはりこの商品内容では読書のためだけに使うのはもったいない、期待通りの商品だと思いました。ただ、上に書いた画面両端の変色は気になるところです。他の方の印象も参考にしたいと思います。

本体については取り急ぎ以上です。

Kindle

付属品は充電用のUSBケーブルとACチャージャーです。
USBケーブルはあまり見かけないですが、表面がラバーマット調で妙な?高級感があります。
ACチャージャーは非常にコンパクト。2.5cm四方のキューブ型です。表面仕上げはとてもキレイでApple TVを彷彿とさせる仕上がりです。
付属のチャージャーではフル充電に6時間かかりますが、4時間で急速充電できるAmazon Kindle PowerFast急速充電器もあるようです。多少大きくなるようですが。

アクセサリに至るまでしっかり作り込まれているあたりは好感が持てます。

Kindle

ケースはこちらを事前に購入していました。

Timbuk2 (Kindle Fire HDX用)エンベロープスリーブ(360度保護機能つき)、ブラックフェイクレザー

サイズはピッタリでした。フェイクレザーではありますがチープな感じはなく、また360度保護とあるとおりしっかりと保護してくれます。
ただその分、ケースは分厚く、とくに閉じると二重になるフタの部分は鞄からのスムースな出し入れにちょっと干渉する気がします。薄くて軽いKindle Fireに対してはちょっと膨らみすぎでしょうか。。
まあここは、保護性とのバーターなのでなんとも言い難いところです。


【追記】
Kindle HDX 7を買おうと思ってたんだけど‥‥ ezBlog

こちらの情報によると、画面左右の変色(青変)は仕様だそうです、、ちょっと残念ですね。
この記事には写真も掲載されていますが、私のも、まさにこの感じが再現されています。

【追記2】
結局一週間使ったところで、どうにも我慢できなくなり、Paperwhiteに乗り換えました。 → 記事


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/850-b7f58974
Listed below are links to weblogs that reference
Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】 from 「モノが好き」2

Home > Buy Nowしたモノ > Kindle Fire HDX 到着 【追記あり】

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。