Home > Buy Nowしたモノ > iPad Air - MIMOの威力

iPad Air - MIMOの威力


MIMO
(iPad Air発表のKeynoteより)

iPad Airを一晩使ってみました。
昨日のファーストインプレッションでも書いたのですが、とにかく速い。サクサクです。

基本的にはこれはA7の威力であろうと思っていたのですが、使っているうちに更に感じてきたのが「ネットワークスピードの速さ」でした。
iPad(第三世代)と比べて、Webブラウジングなどが激しく心地よいので「なにかあるな」と感じました。

■■■

RBBスピードテストの結果は以下の通りです。

iPad(第三世代)
【RBB TODAY 回線スピード測定 スマホ版】
2013/11/01(金) 22:52:09 下り:37.53Mbps 上り:41.27Mbps Wi-Fi 自宅・職場

iPad Air
【RBB TODAY 回線スピード測定 スマホ版】
2013/11/01(金) 22:53:02 下り:76.15Mbps 上り:92.01Mbps Wi-Fi 自宅・職場

何度かやりましたが、大体こんな感じでした。
リアルに「倍増」しています。
キーノートでフィルがいつものように「2X , Twice as fast」と言っていましたが、まさか本当にそうなるとは。
まさにこれはMIMOの威力ですかね。

(試しにiPhone5経由のテザリングの速度も試してみましたが、半分くらいの(元の)スピードしかでませんでした)

■■■

ちなみに自宅の通信環境は、
・フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ(下り200Mbps/上り100Mbps)
・Apple Time Capsule(Mid 2011)

Apple Time Capsule(Mid 2011)にはBroadcomのBCM4331が使われており、記事によれば、

Broadcomが今回発表したのはBCM4331は、IEEE 802.11nに準拠した無線LANコントローラで、MIMO(Multiple Input Multiple Output)と呼ばれる複数のアンテナを組み合わせて利用する仕組みを採用。3×3(送信が3本、受信が3本)という形で組み合わせて利用することで、最大で450Mbpsの理論通信速度を達成した。

ということでしっかりMIMOに対応しています。

■■■

かつて、初めて802.11nに対応した商品を購入したときにも体験しましたが、製品の体感の処理速度には、製品自体のCPUなどの高性能化のおかげとともに、通信速度の高速化も大きく寄与すると思います。
今回もまさにそんな感じなんでしょう。


何の気なしに使っていたTime Capsuleの魅力を再発見するとともに、iPad Airにしてよかったというポイントがまた一つ増えました (^_^)


APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A(2013モデル)

APPLE Time Capsule 2TB MD032J/A(2011年モデル)

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/840-79cd8796
Listed below are links to weblogs that reference
iPad Air - MIMOの威力 from 「モノが好き」2

Home > Buy Nowしたモノ > iPad Air - MIMOの威力

カレンダー
« 2017 03 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top