Home > スポンサー広告 > 修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Buckeye URL 2013-10-16 Wed

ありますねぇ>昨年コピペのプレスリリース

仕事で事実関係を確認しながら訳していると、「これはコピペ後の修正を忘れているのでは」という部分を発見し、訳注を書くことがあります。もともと日本語で書かれたリリースだと、チェックの段階がひとつ減るとも言えますね。

じゃあ、コピペをやめればいいかといえば、打ちまちがい、変換まちがいが出やすいとか、それはまたそれで問題が起きるので難しいところです。人間がやることなので、なにをどうしてもまちがいは起きてしまいます。

dbacks51 URL 2013-10-16 Wed

コメントありがとうございます。

確かにコピペにも正義はあるんですよね。変えなくていいところを変えないで済むという。
いずれにせよ、間違いはどうやっても発生する可能性があるので、複数回、もしくは複数人による多重チェックが必須だと思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/831-d531d4a0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > 修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり)

Home > 雑感その他 > 修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり)

修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり)


大手メーカーエレコムさんの新製品発表の記事には驚きました。

私が最初にこのニュースを知ったのは、taisyoさんの記事でした。

Apple、近いうちに新型iPod touchと新型iPod nanoを発売へ - 気になる、記になる…

そのときのエレコムさんのサイトはこちらのIT Strikeさんの記事に残っています。

「iPod最新モデル専用」という記載とともにケースや保護フィルムが発表されていましたので、これを読んだ瞬間はデザインも変わる新製品が出るんだ、と思っても不思議ではありません。

■■■

ただ、現在では当該発表文には修正が入っています。

エレコム
(クリックで拡大)

「不適切な表現」という”表現”がちょっと微妙ですが、修正前の表現もちゃんと残しているところは誠意を感じます。

■■■

しかし、火のない所に煙は立たず、ではないですが、一度「煙」を立てられたので、さすがに気になります。

前回のiPhone発表イベントの最後にエルヴィス・コステロも登場しましたので、この発表会が「ミュージックイベント」のつもりなんだと思いましたし、そのイベントで発表されなかったので、もはやiPodの新製品はないだろうと思いました。
ほどなく、iPod touch、iPod nano、iPod shuffleともにスペースグレーの新色も出ましたので、もはや打ち止めは確実だと思っています。

エレコムさんのこの「煙」を見ても、それでもiPod系の新製品発表はない、と私は思います。


それにしても、驚きました。


【追記】
先ほど関連のつぶやきを@iRumors24さんにして頂きました。


これが私も大正解だと思います。
恥ずかしくて、「昨年の商品発表文をコピペしてしまいましたー」とはさすがに言えないですよね、、、(苦笑)

でも、これは自分も結構業務で「未遂」のあることです。気をつけなければ。。

※もし本当に新製品の発表があったらゴメンナサイ。



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

Buckeye URL 2013-10-16 Wed

ありますねぇ>昨年コピペのプレスリリース

仕事で事実関係を確認しながら訳していると、「これはコピペ後の修正を忘れているのでは」という部分を発見し、訳注を書くことがあります。もともと日本語で書かれたリリースだと、チェックの段階がひとつ減るとも言えますね。

じゃあ、コピペをやめればいいかといえば、打ちまちがい、変換まちがいが出やすいとか、それはまたそれで問題が起きるので難しいところです。人間がやることなので、なにをどうしてもまちがいは起きてしまいます。

dbacks51 URL 2013-10-16 Wed

コメントありがとうございます。

確かにコピペにも正義はあるんですよね。変えなくていいところを変えないで済むという。
いずれにせよ、間違いはどうやっても発生する可能性があるので、複数回、もしくは複数人による多重チェックが必須だと思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/831-d531d4a0
Listed below are links to weblogs that reference
修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり) from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > 修正はされたけど、それでもiPodの新製品はあるのだろうか?(追記あり)

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。