Home > Buy Nowしたモノ > Feedly Proに入ってみた

Feedly Proに入ってみた


feedly pro

RSSサービス「Feedly」、有償版を一般提供開始--年間45ドル CNET

物好きなもので、早速加入しました。ただし加入したのは月間5ドルの方で、ちょっと様子見です。

Feedly用ブラウザアプリとしてはReadKitというMacアプリも購入しましたが、なんか使用感がフィットせず、結局ブラウザでFeedlyを使うことが多くなっていました。Reeder for Macが優秀すぎたんでしょうね。ReadKitはそこまでの満足感がありませんでした。

■■■

Feedly Proになって使えるようになる機能は、今のところ大きく4つで、

1.記事検索
2.Evernoteへの直接保存(保存先のノートも直接選択可能)
3.Pocketへの直接保存(Free版でも保存できますが、途中非常に手間がかかります。Proはワンタッチ保存です)
4.プレミアムサポート

です。

4番はさておき、1−3番の中での私のプライオリティは
記事検索 → Pocket → Evernote
です。

これまでは検索機能が無かったのでEvernoteへ多めにウェブクリップしていましたが、これでもっと厳選してクリップできるように戻すことができるようになりました。なにせRSSは数をさばくので「検索機能」のありなしは死活問題だと改めて思いました。

次はPocketへの直接ワンクリック保存です。これまでのPocketへの保存は非常に手間だったので、結局FeedlyのRead Laterへの保存と併用していましたが、あとでよむ記事が複数箇所に散らばるのにはストレスを感じていました。これが改善出来るのは私にとって非常に大きいです。

Evernoteへの直接保存機能も結構大きな機能追加ですが、私の場合は、Evernoteに保存するような記事は一度ブラウザでオリジナルを展開して読んで、ブラウザの機能拡張で保存する、というのが作業フローになっていますので、Feedlyからの直接保存はちょっと出番は少なそうです。

■■■

もともとGoogle Readerは無料だったので、RSSサービスにお金を払うのは未だに若干の気持ちの抵抗があるのは確かなのですが、それでも有料版で可能になったことがかなり琴線に触れる内容なので、1ヶ月経過したら、年間分を払ってしまうかもしれません。
ただ、確かに琴線には触れましたが、現在のところPro版で追加された機能はまだ「新しさ」がないと思います。これまで不便だったものがやっと正常になったくらいの感覚です。もっと驚くような機能追加がされないと、継続的なマネタイズはキツイのではないかと思います。今後に期待です。




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/807-cfbfec59
Listed below are links to weblogs that reference
Feedly Proに入ってみた from 「モノが好き」2

Home > Buy Nowしたモノ > Feedly Proに入ってみた

カレンダー
« 2017 05 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top