Home > スポンサー広告 > ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/784-5bfbf2c3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ

Home > 買ったモノ > ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ

ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ


Readkit


ReadKit (Mac App Store)

RSSリーダーをFeedlyに移行してしばらく経ちます。iPhoneではReeder(電波のつかみのいいところではFeedlyを使うこともあります)、iPadではMr.Readerというクライアントアプリを使っています。
欲しかったのは、やはりMacでのクライアントアプリでした。

ReadKitというアプリがFeedly対応したということで、早速導入してみました。

■■■

(これまでReederを活用してきたので、どうしてもそれとの比較になりますが)見栄えはReederと非常によく似ています。テーマで「Corporation」というのを選べばほぼ同じアピアランスになります。

shorcut

残念なのは、Reederを愛していた最大の理由であるスワイプ操作ができないことです。基本的にキーボードショートカット操作になります。
そのショートカットですが、私が主に使うもののなかで「J/K」は前後の記事ということで同じですが、未読とスターをつける、が違っています。探した限りアサイン変更の設定はありませんでした。
「M=Midoku(未読)」と体が覚えている私としてはちょっと慣れが必要なようです(苦笑)

■■■

しかし、Reederよりも便利な機能もあります。私が気に入ったのは下記になります。

・Smart Folder機能
以前NetNewsWireとか(だったかな?)で使っていた機能です。AppleやMacを含む記事だけをフィルタリングするとかで使っていました。その機能が使えます。また作成したSmart Folder毎に新着記事があるとNotification Centerで通知させる機能もあります。

・Feedlyだけではなく他のサービスも連結
私の場合、FeedlyとPocketの2つを連結しました。Pocketの基本機能(アーカイブするとかファボるとか)ももちろん使えます。Pocketのアプリも別で使っていますが、同じアプリの中で両方処理できるのは便利です。


まだ設定の隅から隅までみたわけではないでもっと便利な使い方があるかもしれません。
しばらく使い込んでみようと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/784-5bfbf2c3
Listed below are links to weblogs that reference
ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > ReadKit ー Feedlyに対応したMac OS用RSSリーダーアプリ

カレンダー
« 2017 07 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。