Home > スポンサー広告 > MiLi Power Angel 2

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/773-7ff2837d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > MiLi Power Angel 2

Home > 買ったモノ > MiLi Power Angel 2

MiLi Power Angel 2


MiLi Power Angel 2

MiLi Power Angel 2

ここ半年余りの間に、あれよあれよという間にLightning端子搭載の機器の所有が増えました(^_^)
・iPhone5
・iPod touch 5Gen.
・iPad mini
しかも、普段持ち歩いているのがこの3つだったりします。

iPhoneはかなり意識的に毎日充電するようにしているのですが、やはり持ち歩くものは鞄に入れっぱなしにしてしまうことも多く、充電を忘れてしまうこともしばしばあります。

というわけで、Lightning用のポータブルバッテリーをそろそろ買おうという気になり、MiLi Power Angel 2を購入しました。

■■■

ポータブルバッテリーをいろいろ調べていると、容量にもよりますが、結構安くなっていることを知りました。

しかし、ものぐさな私としては価格はさておいて外せない条件がありました。それは「バッテリーと別にケーブルを持ち歩かなくていいこと」です。Lightningケーブルはいくつか持ってはいるのですが、こういうアクセサリは一つで完結していてポンと鞄に入れておくのが一番いいと思います。いろいろ必要だと、鞄を変えたときとかになにかを入れ忘れてしまいそうだったりするからです。

このMiLi Power Angel 2はLightning端子は内蔵で、さらにUSBケーブルも内蔵です。本体ですべて完結です。
USBケーブルは本体にキレイに内蔵されておりLightning端子部分もフタがついておりすっきりとしたデザインです。
大きさはフットプリントはiPhone5の半分くらい。厚さは倍くらいあります。

容量は2200mAh(iPhone5を1回分)でそんなに大容量ではないですが、普段は使わず緊急用のためだけなのでこれで十分です。

LightningもUSBも内蔵なので、iPhoneをこのMiLi Power Angel 2に挿し、それをさらにMacに挿すと、

iPhone5とiTunesとの同期 → iPhone5の充電 → MiLi Power Angel 2の充電

と順にやってくれるので、このあたりも手間がかからなくていいです。

MFi取得商品で、かつ商品説明には「Lightning端子はAppleから支給されたもの」とも書かれており、純正感は半端ありません。iOS7からは不正なLightning商品では警告が出るらしいですが、そういうこととも無縁のようで安心です。

■■■

最初、Lightningが発表されて従来の30ピンから変更されるという情報を見たときには「これまでのアクセサリが使えないのか」という負の感情が支配的でしたが、実際使い続けてみると本当に便利でスマートな端子だと思います。


Lightningを使ったiPhoneの充電周りの商品はほかにも買ったのですが、それはまた別記事で。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/773-7ff2837d
Listed below are links to weblogs that reference
MiLi Power Angel 2 from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > MiLi Power Angel 2

カレンダー
« 2017 06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。