Home > スポンサー広告 > iCloud容量変更のお知らせ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/758-09b88bac
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > iCloud容量変更のお知らせ

Home > 雑感その他 > iCloud容量変更のお知らせ

iCloud容量変更のお知らせ


Appleからメールがきました。
iCloudの容量変更についてのお知らせです。

Your iCloud storage will be reduced to 5 GB on 2012/09/30.

However, you are currently using more than 5 GB.

Unless you take action before your downgrade takes effect, backups to iCloud will stop, and apps will no longer be able to save documents to iCloud. You can either free up storage or cancel your downgrade to keep your current storage plan for another year.

To free up storage in your account:

Step 1: On your iOS device, go to Settings and tap iCloud

Step 2: Tap Storage & Backup

Step 3: Tap Manage Storage and choose items you’d like to delete or stop backing up



すっかり忘れていたのですが、iCloudの容量はMobileMeからの移行組は1年間サービスで増量されていたのでした。
フリーの5GBに加え、サービス分の20GBの、合計25GBがこれまでは使えていたのでした。そのサービス分の20GBが今月末で終了するので「このままだと5GBに戻る」ということです。

で、お前の場合現在使っているのが5GBを超えているからなんとかしろ、という案内でした(^_^)

できるだけローカル保存にしているので「そんなに使っているつもりはないんだけどな」と思いつつ、指示通りiPadで確認(設定→iCloud)してみると超えているのは5GBからほんの少しで、もうすでに使っていないiPhone4(現在はiPhone 4Sを使用中)のバックアップなんかをサクッと削除し、5GB以内に戻すことができました。

ダウングレードオプション

メニューの中には「ダウングレードオプション」という項目もあり、今のプランが完了したら次はどうするか、というのが選べるようになっていました。ここが「5GB(無料)へ」になっていたので今回メールが来たのだと思います。

あらためてiCloudの価格、というものを目にしたのですが、20GBで年間3400円、50GBで年間8500円というのはどうなんでしょうねー。まあこれまでMobileMeで1万円近くお布施のように払ってきたことを考えると安いものなのですが、、、


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/758-09b88bac
Listed below are links to weblogs that reference
iCloud容量変更のお知らせ from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > iCloud容量変更のお知らせ

カレンダー
« 2017 06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。