Home > 雑感その他 > ついにJobsが伝記を、、、

ついにJobsが伝記を、、、


Steve Jobs to Participate in Authorized Biography MacRumors.com

ついにJobsは「公式の」自伝を書くことを計画している、という記事です。
記事によると、現在はまだ初期のPlanning Stageであるそうですが、彼の若かりし頃から現在に至るまでをすべてカバーしたものになるようです。

それにしても伝記を書くということになると、いよいよ「引退」の2文字が頭をかすめますね。いつかは来ることではあるのですが、やはり少し寂しい気がします。


もし本当に刊行されたら、この本はベストセラーは間違いないでしょう。
もしかしたら「iBookStore Exclusive」とかになったりするんでしょうか。そうすればiPadの売り上げに弾みがつくことは間違いないかもしれません。最高のキラーコンテンツだと思います。
さらには、日本とは違って再販価格維持制度のないアメリカで、変に値引きされて売られるのをJobsは嫌いそうなので、iBookStoreで「自分自身で価格を決めて」売るのを好むかもしれません。
なんでも自分で決める、のがJobs流でしょうし。

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

井口耕二 a.k.a. Buckeye URL 2010-03-02 Tue

出たら、やりたいなぁと思うけど……どこが版権を押さえるかわからないしなぁ。出版関係はまだあまり顔が広くないので。運を天に任せるしかないんでしょうね。

dbacks51 URL 2010-03-02 Tue

これぞ、書く前からベストセラーが約束されている本でしょうから、魅力的ですよね。
ご幸運をお祈り致します。

一読者としては、日本語翻訳版も英語版執筆と同時に行われ、時差なく出版されるのを期待しています。ただ相手がJobsだけに、何度も書き直しとかが入ると大変そうですが。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/623-3c5e5b10
Listed below are links to weblogs that reference
ついにJobsが伝記を、、、 from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > ついにJobsが伝記を、、、

カレンダー
« 2017 04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top