Home > 雑感その他 > あなたはiPadを欲しいですか?

あなたはiPadを欲しいですか?


Consumers lose interest in iPad after Apple's unveiling - survey (Apple Insider)

iPad発表前と後での、コンスーマ-の購入意向動向調査のようなものが載っています。結果的にいうとあまり芳しくない様子。。。



グラフでも強調されていますが、「iPadのことは聞いているよ。でも興味もないし、買う気もない」という人が発表前とあとでは26%から52%へと倍増しているということが伺えます。

発表後の結果では
9%ー買う気満々
21%ー買いたい気はなくはないがもっと情報が必要
という肯定派をあわせても30%というのはちょっと残念ですね。

■■■

私は一応「延髄反射でBuy Now」というのを久々にやってみようかな、と思っているのですが、Macもあるし、iPhoneもあるし、、と考えると、全くためらわない、とは言えないのはたしかです。

あと、私も「もっと情報」は欲しいと思っています。大きくは2つです。

・データ定額プランの内容(できたらDocomoがいいですが、MicroSIMが次期iPhoneと共用できるのなら、ソフバンでいいです。ただ、どちらにしても月額の費用です、問題は。固定費はバカになりませんからねえ)
これによってWi-Fi Only版をとっとと買うか、3G内蔵版をちょっと待つかを決めます。

・大画面に見合ったアプリがサードパーティからじゃんじゃん出るか。
他人頼みで恐縮ですが、やはりこれは大事です。特に日本では、TV番組・映画レンタル・書籍などのサービスがないですから、アプリでどこまで便利になれるかが結構大事だと思います。特に期待はTwitterクライアント。大画面だと結構いろいろなことが出来ますし、内蔵ブラウザも大画面になれば、もっとニュースサイトTwitterなどのRSS的な使い方でも使い勝手がよくなると思います。(ビジネス的には大事なんでしょうけど、私個人的にはゲームは特にいいです)

■■■

ただ、このデータ、調査対象が「普通にネットをPCで使っている人」ではないでしょうか。

うちの親もそうでしたが、for the rest of "rest of" usのようなデジタルデバイド一歩手前の人や、ほんとにインターネットとメールができればよいと考えている「カジュアルインターネットユーザー」に実はターゲットユーザー多くいそう、というのも感じています。
こうなってくると、今までとは違うアプローチが必要で、マーケティングの仕方も相当変えないといけません。
大竹しのぶをフィーチャリングした「らくらくホン」のような宣伝も必要かもしれませんね。


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/620-2736a423
Listed below are links to weblogs that reference
あなたはiPadを欲しいですか? from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > あなたはiPadを欲しいですか?

カレンダー
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top