Home > スポンサー広告 > SHM-CD

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/53-f5079ee8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > SHM-CD

Home > 買ったモノ > SHM-CD

SHM-CD


SHM-CD  (SHM-CDのロゴ)

CNETにうれしいニュースがありました。

生音に肉薄!ブレーク寸前“スーパー・ハイ・マテリアルCD” 日本ビクターとユニバーサルミュージックが共同開発

普段はiPod・iTunesの常用者です。なので聴いている音源がほとんどが「圧縮音源」です。
でもこれでも学生の頃は「単品コンポ」なぞをいろいろなメーカーのものを組み合わせて聴いていたプチマニアでしたので、音質へのこだわりも失いたくありません。

最近はSA-CDもいくつか購入するようになったのですが、これは専用プレーヤーが必要ですし、iTunesにリッピングする時は普通のCDレイヤーが使われてしまうため、iPodにはほとんどメリットありません。

でもこのSHM-CDは普通のCDと同じ構造で、記録層の上に貼られた素材に、液晶パネルなどにも使われる透明度が大幅に高いポリカーボネート樹脂を使用していることでレーザーの読み取り精度が大きく向上している、ということだそうです。素材の違いであって仕組みの違いではないので、普通のCDプレーヤで再生できますし、iTunesのリッピングにも使われますので圧縮しても効果があります。



ドボコン

(画像はAmazon.co.jpより拝借)

これは、有名なドボルザークのチェロ協奏曲、俗に「ドボコン」といわれている曲のSHM-CDです。私が最初に買ったSHM-CDですが、本当にお世辞抜きで、そのへんのCDとは比較にならないいい音がします。この曲は題名の通りチェロが主役ですが、その独特の深み感は、私の言葉では表現できません。


最近はロックやJ-POPでもSHM-CDが出始めたそうですが、初回限定プレスとかで人気のものはすぐに売り切れてしまうそうです。(スティーリー・ダンの「彩(エイジャ)」、デレク・アンド・ドミノスの「いとしのレイラ」など)


iTunes Store、Mora、着うたなどなど、音楽は聞きやすくなり便利になりましたが質的にはどんどん劣化しています。
そういう中でこういうCDにもちゃんと人気が出る、というのが私にとっては本当にうれしいです。

やっぱり音楽を作っている人はいい機材をつかってしっかりしたスタジオとかホールで録音している人もいるわけです。
聴く我々側も、時々は作り手のこういう意志をしっかり受け止めてあげたいと思います。


▼ご参考まで

HMVの紹介サイト

Universal Musicの紹介サイト

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/53-f5079ee8
Listed below are links to weblogs that reference
SHM-CD from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > SHM-CD

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。