Home > 雑感その他 > やはりMobileMeに惹かれた

やはりMobileMeに惹かれた


MobileMe

Mac使いの方の多くは「なにをいまさら」という方も多いかも知れませんが(苦笑)、今になってやっと"MobileMe"に入りました。

今までは特段、家にあるMacを外でみるとか、他のコンピュータとシンクするとかという必要性はありませんでした。家のMacはあくまで趣味のものであり、仕事のWindows機とは縁のないものでありましたし、意識的にそうして切り分けていた部分もあります。

そういう意識を変えるきっかけになったのが、やはりiPhone 3GSの購入です。うまいことできています(苦笑)

■■■

耳学問で、頭では理解していたつもりだったのですが、やはりiPhoneを使ってみて感じるのが「小さな、だけどれっきとしたコンピュータ」。
特に今まで家のMacでみていたメールを外でも見られる、というのを体験した時に、その思いを強く持ちました。「あ、Macでやっていることを今iPhoneでやっているんだ」という思いです。

それにしてもメールをこうして今まで見なかったところでみる、というのは非常に新鮮です。例えば、今までは家に帰らないと見られなかった「ビックカメラ」のメルマガですが、これを外でiPhoneで見て、たまたま目の前にビックカメラがあったりしたら(笑)非常に「危険」ですよね。

■■■

しかしそのメールに関して、残念ながらメインで使っているメールアドレスがPOP対応のみ。POPでは2カ所でメールを見ても削除とかは二重にしないといけないですし、やはり手間。
IMAP対応のGmailのアドレスも持っていますが、正直あのインターフェイスにはなかなか慣れることもできません。

そういうことを思っているとやはり行き着く先はMobileMe、ということになりました。
IMAP対応というのももちろんですが、Push Notificationも俄然魅力です。

アドレスブックとiCalも自動シンクロというのも大きいですね。ここまであれば普段使いではわざわざMacにシンクロさせる必要性もなく、基本、充電だけしていればいいということになります。

■■■

もちろん「iPhoneを探す」機能も試して見ました(笑)。iPhoneを無くしたときにその価値を感じるので今はなにも感じませんが、やはり安心できる機能だと思います。

私が期待しているのは、このような「MobileMeとiPhoneを繋ぐ」ような新しいフィーチャーがこれからももっと出てきてくれることです。
iPhoneを持つことで”実質複数台のMac(PC)を持つ”ことになりますから、そこには自動シンクというニーズは確実に発生します。iPhoneのベストコンパニオンとしてMobileMeがもっと進化していってほしいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/508-33046263
Listed below are links to weblogs that reference
やはりMobileMeに惹かれた from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > やはりMobileMeに惹かれた

カレンダー
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top