Home > スポンサー広告 > 転ばぬ先の杖

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/489-69f17167
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > 転ばぬ先の杖

Home > 買ったモノ > 転ばぬ先の杖

転ばぬ先の杖


DiskWarrior
(画像は公式サイトより拝借)

1年以上も前になりますが、HDDがクラッシュしたときにDiskWarrior4.0のDiscを慌てて購入したことがあります。

最近は、もしトラブってもTime Capsuleがある、という安易な気持ちもあり、また幸運にもアクセス権とかそういったことでのトラブルもなく、このソフトのありがたみを忘れていました。

■■■

2009年6月1日

ディスクウォーリア4.0
ユーザー 各位
               


拝啓 時下益々清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜
り、有難く御礼申し上げます。さて、さて、当社ではMacintosh用ユーティリティ
ソフト、ディスクウォーリアの新バージョン4.1(.1)を2008年12月19日より発売致
しております。

又、当社では米国Alsoft社と共同で、ディスクウォーリア4.0日本語版からディス
クウォーリア4.1.1日本語版へのアップデータを作成致しました。

※以下のURLにて米国時間2009年2月13日午後 (日本時間2009年2月13日深夜)よりダ
ウンロード可能となっております。


最近ですが、亘香通商の方よりこういう案内がきて、ふと気づいた次第です。過去にもこのソフトを使ってディレクトリの再構築をしたら、かなりその後快適に使えたのを思い出し、
指定されているサイトからファイルをダウンロードしました。

このファイルは、DiskWarrior4.0+Mac OS X TigerのDisc(当初購入したもの)をDiskWarrior4.1+Mac OS X TigerのDiscに作り替えてくれるソフトでした。なのでブランクのCD-Rを1枚用意して、指示に従って作り替えるだけの作業でした。

■■■

問題は、このTigerベースのDiscでは、MacBook Pro(Early 2008)はディスク起動ができないということでした。これにはちょっと愕然!!!

亘香通商では、5800円でDiskWarrior4.1+Mac OS X LeopardのDisc(CDからDVDへも変わっています)を別途用意はしてくれているのですが、まあそこまでものぐさをしてもしょうがないということで、余っていた外付けHDDにLeopardの最小構成をインストールし、それにDiskWarrior4.1をインストールし、別の起動ディスクを作りました。


メンテナンス・トラブル回避のことをよく気にかけていらっしゃる方からすると、当然の行為なんでしょうけど、モノグサなもので、こういうメールが来なかったら、それこそすべて忘れていたかも知れません(苦笑)

■■■

先ほど、MacBook Proの内蔵HDDのディレクトリの再構築とアクセス権の修復を行いましたが、やはりかなり快適です。トラブルを未然に防ぐことも踏まえ、こういう作業は定期的にやるものですね。。。

それにしてもDiskWarriorは簡単で使いやすい。しかも安心感もあります。買った時もそう思いましたが、これは本当に使いいいソフトだと思います。基本、インターフェイスは一番上に載せた写真のウインドウしかないですからね。




diskwarrior ディスクウォーリア 4.1


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/489-69f17167
Listed below are links to weblogs that reference
転ばぬ先の杖 from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > 転ばぬ先の杖

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。