Home > 雑感その他 > 「Super Tuesday」と「Apple Tuesday」

「Super Tuesday」と「Apple Tuesday」


アメリカでは予備選挙の集中日「Super Tuesday」を迎えようとしています。

なぜ火曜日か?というのに関しては、下記のような歴史があるそうです。

 その昔、地方に住む農民の人々は、投票所までの長い道のりを馬車などで旅していたそうです。丸一日かかる場合もあったそうで、例えば月曜日に投票があった場合、日曜日には出発しなくてはなりませんでした。

 ところが、日曜日といえばキリスト教徒は礼拝があります。これを休むワケにはいきません。そこで、できるだけ週の初めで、さらに日曜日のミサも欠席しないで済む日となると、該当するのが火曜日。現在の投票日もその時代の名残りで、火曜日のままなのでした。


(日経Trendynetのこちらの記事より)

なるほどなあ、と思いました。歴史を感じますよね。


それと同時にAppleが商品を発表する日も殆どが火曜日で、俗に「Apple Tuesday」と呼ばれていますよね。
他にもiTunesの新曲の案内がくるのも火曜日です(iTunes New Music Tuesday)。
これにはなにか「歴史」があるのでしょうか?
もしあるのだとしたら、知りたいです。


それとともに、個人的に気になっているのは情報がUpdateされている新MacBook Proです。情報では、私が願っていたとおり、MacBook・MacBook Airと同じ系統のキーボードにもなりそうですし、ますますテンションがあがっています。
次の「Apple Tuesday」での発表・発売を願っているのですが、予備選でそれどころではないでしょうから、2月5日は「なし」かなあ、、、とも思っています。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/47-fb6c5e7e
Listed below are links to weblogs that reference
「Super Tuesday」と「Apple Tuesday」 from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > 「Super Tuesday」と「Apple Tuesday」

カレンダー
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top