Home > スポンサー広告 > 無事アップグレード

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Ryo URL 2009-04-09 Thu

こんにちは♪

そうですか。8.1.1では軽快になるんですか_φ(・_・。
早速、やらねば(^_^;。
日本のiTunesの楽曲の値段も見直しが入るとイイですね。

dbacks51@「モノが好き」2 URL 2009-04-09 Thu

Appleの、如才ないアップデートだと思います。
ダウンロードが進むこと、間違い無しです(笑)

価格についてはおっしゃる通りですね。100円・150円・200円(本音は80円・120円・150円)とかにして欲しいものです。それとiTunes Plusも進めて欲しいですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/455-9a0676ab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > 無事アップグレード

Home > 雑感その他 > 無事アップグレード

無事アップグレード


Yumin

これは3年前にリリースされた松任谷由実のアルバム「A GIRL IN SUMMER(12曲)」です。
先日、なにげにiTunes Storeを見ていたら、iTunes Plusへのアップグレードの案内が出ていたのですることにしました。

が、ダウンロードが終わってから気付いたのですが、iTunes Plusにアップデートされたのはこのアルバムではなく、このアルバムの前に先行リリースされていた「A GIRL IN SUMMER(Bonus Video Version)(6曲+1ビデオ)」だけだったのです。

このアルバムはアルバム12曲のうち6曲が先行でリリースされ、あとで残りの6曲がリリースされたという特殊な方法がとられたのですが、それをすっかり忘れておりました。

■■■

なんか6曲だけバージョンアップだけでは落ち着きが悪いなあ、と思い、「しょうがない、残りの6曲は一から買い直そう」ということで買おうとおもったのですが、iTunesのエラーでなんどやってもショッピングカートに入りませんでした。

今朝、iTunesの8.1.1へのバージョンアップが出ていたのでアップグレード後、試しに同じ操作をやってみると今度はちゃんとショッピングカートに入れることができました。
今回の8.1.1は各種バグフィックスということですが、その一つを体感することができました。
(また、前の8.1にも増して、曲のダウンロード、ダウンロード後の処理など非常にキビキビしています。)

■■■

最近また新譜を出した松任谷由実ですが(こちらも買いました)、この3年前のアルバムもまた聞き直してみようと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

Ryo URL 2009-04-09 Thu

こんにちは♪

そうですか。8.1.1では軽快になるんですか_φ(・_・。
早速、やらねば(^_^;。
日本のiTunesの楽曲の値段も見直しが入るとイイですね。

dbacks51@「モノが好き」2 URL 2009-04-09 Thu

Appleの、如才ないアップデートだと思います。
ダウンロードが進むこと、間違い無しです(笑)

価格についてはおっしゃる通りですね。100円・150円・200円(本音は80円・120円・150円)とかにして欲しいものです。それとiTunes Plusも進めて欲しいですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/455-9a0676ab
Listed below are links to weblogs that reference
無事アップグレード from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > 無事アップグレード

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。