Home > スポンサー広告 > MacBookとMacBook Proの峻別策

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

m-kazu URL 2008-11-29 Sat

私も同じこと思ってました.MacBookとMacBook Proの差は小さい,っちゅうか微妙ですね.今回のモデルチェンジでさらに縮まっちゃったかな.テール・トゥ・ノーズって感じ?

確かに,ソフトで差をつけちゃうって手はありですね.でも,MacBook ProにLogic Express同梱されちゃっても,オレ,Logic Pro持ってるし...(^_^)

私にとってもジャストなマシンは15inch MacBookなんですけど,出ないんですよね,きっと(^_^;)

dbacks51 URL 2008-11-29 Sat

やはり15インチMacBookがいいですよね(笑)
でもこれを出すと、MacBook Pro購入予定者の多くがこのモデルに流れそうで、Apple的にはやらないでしょうね。

Express系のソフトをいくつも同梱するより、Proソフトを一つ選んで付属する、という方がいいかもしれませんね。おそらくProソフトを使われている方でも「なんでもかんでもProソフト」という方は少ないでしょうから。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/361-748280b7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > MacBookとMacBook Proの峻別策

Home > 妄想したモノ > MacBookとMacBook Proの峻別策

MacBookとMacBook Proの峻別策


Macbook
(画像はAppleより拝借)

連休にApple Storeの店頭で改めてMacBook・MacBook Proをいじりました。背伸びして旧MacBook Proを買ったわたしとしては性能的には今回のMacBookで十分!重い写真もサクサク動きます。
前にも書きましたが、MacBookのスペックで15インチが出るとそれこそバカ売れ必至でしょう。世の中の趨勢は15インチノートですから。

iBook・PowerBookの時代から抱えていた問題点ですが、「コンスーマーのノート」と「プロフェッショナルなノート」という、この2つのポートフォリオの境界はずいぶん脆弱な気がします。インチサイズとGPUでなんとか「Proかそうでないか」というのを保ってきたと言っても過言ではないと思います。

そういうなかで今回強力なGPUを積んだMacBookの登場によりその差異化部分はどんどん小さくなってきている気がします。
本来ならば、これがMacBookかMacBook Proかで悩んでいる暇があったらならMacBook Airという新カテゴリの立ち位置をより明確にする方が商品企画上、重要な宿題だと思います。

■■■

最近、iPhone/iPod touchなども筐体部分や性能部分ではかなり肉薄しています。どちらかというとハード的には「共通のプラットフォーム」という感さえします。
でもそこには(通話機能も含めた若干の差異もありますが)Appによってそのユースケースが大きく変わってきているとにもあると思います。FW2.2でもその気配を感じ始めています。

■■■

Appleは「ハードまでつくるソフトウェア会社」であるとするならば、MacBookとMacBook Proにも「体験(ユーザーエクスペリエンス)」という面で差異化を図っていくのが最良の策ではないかと思います。

1例として、MacBookにはiLifeしか同梱しない、でもMacBook Proには加えてAperture2やLogic ExpressとかFinalCut ExpresやGarage BandのJAM Packなどの「プロ用のソフトの入り口」のようなソフトも同梱するとか。

「モノよりコト」ならば、この方がPro機であるかそうでないか、というのが例え同じデザインのインチ違いでもクリアにつたわるのではないかと思います。

ちょっとサービスしすぎでしょうか(苦笑)

まあ、アマな私としては、15インチのMacBookが欲しいだけなんですけどね。。


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

m-kazu URL 2008-11-29 Sat

私も同じこと思ってました.MacBookとMacBook Proの差は小さい,っちゅうか微妙ですね.今回のモデルチェンジでさらに縮まっちゃったかな.テール・トゥ・ノーズって感じ?

確かに,ソフトで差をつけちゃうって手はありですね.でも,MacBook ProにLogic Express同梱されちゃっても,オレ,Logic Pro持ってるし...(^_^)

私にとってもジャストなマシンは15inch MacBookなんですけど,出ないんですよね,きっと(^_^;)

dbacks51 URL 2008-11-29 Sat

やはり15インチMacBookがいいですよね(笑)
でもこれを出すと、MacBook Pro購入予定者の多くがこのモデルに流れそうで、Apple的にはやらないでしょうね。

Express系のソフトをいくつも同梱するより、Proソフトを一つ選んで付属する、という方がいいかもしれませんね。おそらくProソフトを使われている方でも「なんでもかんでもProソフト」という方は少ないでしょうから。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/361-748280b7
Listed below are links to weblogs that reference
MacBookとMacBook Proの峻別策 from 「モノが好き」2

Home > 妄想したモノ > MacBookとMacBook Proの峻別策

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。