Home > スポンサー広告 > 謎のPort

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/333-4877cddd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > 謎のPort

Home > 妄想したモノ > 謎のPort

謎のPort


 Port

Dock
(画像はどちらも9to5Macより拝借)

流出しているMacBook Proの左側の最も手前の部分、パームレスト下のPortが話題を呼んでいるようですね。

これはDuo以来のドッキングポートであるとして、下のようなMock upまでアップされています。

■■■

これはこれで大変面白い夢だと思います。
が、ただでさえ熱でビクビクしているMacBook Proを別の筐体に突っ込むなんて、想像しただけで怖いです、、、(苦笑) あまりにも現実的過ぎますね。

もし、この夢がリアルになったとして、MacBook ProのiMacからのEjectはやはり
「ゴミ箱に捨てる」
でしょうか?(笑)

■■■

私のあまりにも現実的な願望としては、このPortが
「iPhone/iPod用のコネクター」
であって欲しいと思います。USBで繋ぐのって意外と面倒じゃありませんか?
しかも、このコネクターって当面変わらないでしょうし、内蔵してもいいのではないかと思うんです。

横の小さい穴のところにちょっと凹気味のボタンがあって、そこをイヤホンジャックでちょいと押すとコネクターが出てくる、と。

あまりにも現実的過ぎますかね(苦笑)


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/333-4877cddd
Listed below are links to weblogs that reference
謎のPort from 「モノが好き」2

Home > 妄想したモノ > 謎のPort

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。