アイキャッチ画像
iPod nano4G

ringo-sancoさんの記事やAbroさんの記事を見て自分のiPod nanoでもおそるおそる試してみました。

症状は、再生からスリープ(再生ボタン長押し)してから再び再生すると「左右のチャンネルが逆になっている」というもの。

私も見事に再現しました。

普通気付けよ、と自問自答する一方で、「こんなことは起こるはずはない」という思い込みがこういう問題を脳内でスルーさせていたのかもしれません。
何事も「素直に聴く耳」を持って聴かないといけない、ということですね。。

■■■

とりあえず、私は「再生長押し」でスリープをかけるのを止め、ただの一時停止から自然にスリープに入る方法をとってしのいでいます。

ソフトアップデートで治ることを期待しています。もしそうでないと、再現率が高そうなので、Appleはものすごい損害になりますし(まあ、そんなことはないと思いますが)


関連記事
スポンサーサイト



dbacks51
dbacks51

Since 12/27/07

twitter / dbacks51

コメント

コメントがありません。

  • kenti
  • URL

こんばんは
iPod nano 4G は持っていませんが、これはふつう気がつくでしょう

ブロガーのみなさんに非はまったくありませんが、
「良い」ヘッドフォンや音質についてアレコレおっしゃるほどならなおさら、と思った次第です 使いかたにもよりますけども

まあともかく音楽を楽しみましょう
エレクトロニカ好きのボクからしたらチャンネルがコロコロ変わるのは楽しそうなんですけどねぇ

kentiさん>

確かに「普通気付く」ものでしょうね。
記事を読んで試してみたらすぐに気づきましたから。。
個人的にはかなりショックです。

「そういうことがあるはずがない」という思い込みがそうさせていたのか、と思っています。

こんばんは♪

ディスカッションボードの情報ですと、
ドックに刺さっている(充電状態)と左右反転はないみたいですよね!?

最初に気が付いた方も凄いですね。
Beatlesの曲の様に左右chで音が全然違うと判るのかな?

ところで、元がデジタル音声をアナログにデコードした際の
左右ch逆と云うのは、デバイス制御的には簡単に直る事と思います。
デジタル信号上、左chと右chは交互に記録されているので、ある制御ビットを1 or 0 にする事で直ると思います。
只、発生条件などの関係からソフトアップデートで対応出来るかは判りませんが(^_^;)。
って云うか、直るとイイですね(^^;;

Ryoさん>

情報ありがとうございます。
Beatles、確かに気付きそうですね。持っていますがiPod nanoには入れていないんですよね、残念。

>デジタル信号上、左chと右chは交互に記録されているので、ある制御ビットを1 or 0 にする事で直ると思います。

なるほど。私はアナログな人間なのですぐ頭の中に「赤い線と白い線」が浮かんできました(苦笑)
でも入れ替わったり元に戻ったりするので、すぐにも治りそうな気もしますね。早い対応を期待したいです。


コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック