Home > スポンサー広告 > Geniusが最も参考にする「プレイリスト」?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/322-c6d75f47
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > Geniusが最も参考にする「プレイリスト」?

Home > 妄想したモノ > Geniusが最も参考にする「プレイリスト」?

Geniusが最も参考にする「プレイリスト」?


Apple TV2.2
(画像はTUAWより拝借)

Apple TVがアップデートされました。セキュリティ向上などに加え、Geniusの追加など機能向上もされています。うらやましいですねえ、初代iPod classicにも愛の手を(苦笑)(参考投稿)。

■■■

それはさておき、Genius機能のユーザーインターフェイスには必ずと言っていいほど、「On-The-Goに追加する」がセットで並んでいますね。
まあ、どちらの機能も「再生中の曲に対して行う作業」なのでセットになっていて当然と言えば当然なのですが。。。

ですが、ここでちょっと妄想をしてみました。

普通のプレイリストは(もちろん100%がそうだというわけではないですが)比較的機械的に作られる可能性が高いのではないかと思うのです。アーティストで括ってみたり、曲で括ってみたり、、、
その最たるものが「スマートプレイリスト」で、これは設定した条件に合う曲で自動的にプレイリストをつくるものです。

ですが、On-The-Goプレイリストはほぼ100%「感覚的」に作られるプレイリストではないかと思います。聞いていて、あ、いいなと思った曲だったり、ワークアウトとかジョギングとかするときにパパッと曲を選んだり。殆どすべての場合「手作業」で作られるプレイリストです。

iTunesのGeniusアルゴリズムとしては、本当に欲しい情報は、機械的に整理整頓のために作られたプレイリストではなく、感覚的に選ばれた曲のかたまりのプレイリストなのではないかと思うのです。

曲単独の「感覚的」情報はレーティング(★の数)で読み取っていると推測するのですが、この曲とこの曲は同時に好まれているといったつながりの情報は、こういうOn-The-Goプレイリストを最も参考にしているのではないか、と。


Geniusが「人間的」な機能になるかならないかは、こういう情報の方がありがたいんだろうな、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/322-c6d75f47
Listed below are links to weblogs that reference
Geniusが最も参考にする「プレイリスト」? from 「モノが好き」2

Home > 妄想したモノ > Geniusが最も参考にする「プレイリスト」?

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。