Home > スポンサー広告 > AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/211-d38c3f0f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか?

Home > 雑感その他 > AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか?

AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか?


532


AirMacユーティリティがアップデートされ、5.3.2になっています。
ソフトウェア・アップデート経由でアップデート出来ます。
一応、情報としては、こちらのサイト。ただ、よくあるアップデートと同じで「なにがどう良くなったのか?」が書かれていません。

Time Capsuleを親にして合計3台のAirMacを繋いでる身分としてはアップデートするしかないのでアップデートはしました。

改善されたと感じるのは、このユーティリティの起動が速くなったこととAirMacの認識が速くなったことくらいでしょうか。。。遅いよりはいいですが、そんなにありがたみを感じません。

何度か書き込みしている「WDSネットワークを組むと破綻する(機器を認識しなくなる)件」に関しては、AirMacのファームウェアがアップしたわけではないので期待はしていませんでしたが、期待通り「ダメ」でした。もう再設定にも慣れっこになってしまいました(苦笑)

まだまだ待つしかなさそうです。

■■■

ところで話はかわるのですが、時が流れた過去のコトとは言え、昔のAppleはネーミングでぶつかるとなるとちゃんと引き下がっていたんですよね。ご存じの方も多いですが、AirMacは日本の呼び名でアメリカではAirportです。昔は優しかったんですねえ。
Apple Recordの件、CISCOと戦ったiPhone、日本のアイホンと戦ったアイフォーンなどなど
最近は強引なんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/211-d38c3f0f
Listed below are links to weblogs that reference
AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか? from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > AirMacユーティリティ5.3.2は何が治ったか?

カレンダー
« 2017 06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。