Home > スポンサー広告 > iPhotoから発注したフォトブックが到着

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

e_rikimaru URL 2008-05-20 Tue

フォトブック素敵です。
私が頼んだのはソフトカバーの中だったのですが、
この梱包の写真を見たら、ハードの大にすれば良かったなぁ、と。
でも、贈った父は喜んでくれたので満足です。
印刷の線数はフリーペーパーレベルって感じかな。
もうちょっとクオリティ欲しいですよね。
モニタのキャリブレーションも取っていない自宅のMacで作っただけに
色については何とも言いがたいですが、
短期間で気軽に作れる事を考えると、十分なのかなと。
これでハイクオリティなのが出来てしまっては、
私の仕事が無くなります(笑)
特別なソフトではなく、普段使っているiPhotoで作れて
それがきちんと「製本」された「本」という形になる。
という事が魅力だと思います。

+.kだいひょう URL 2008-05-20 Tue

無事完成しましたかっっっ(笑)!!
自宅のMacからこのフォトアルバムが生まれたのだと
考えるとやはり時代は21世紀なのだと思いますねぇ(シミジミ)...

我が家では最近すっかりiPhotoで写真を見るのが普通に
なってしまいました。先日写真屋でプリントされた写真を
頂いたのですが「そう言えばついこの間までこれが当たり前だったけ...」
と感慨深く思いましたよ(笑)...

そう言えばわたくしが幼かった頃に流行った
H2Oの「思い出がいっぱい」の歌詞も

古いぃ~~~♪アルバムのぉなかぁにぃ~~~♪
隠れてぇ~~~♪思いでぇ~~が♪いいっぱぁ~~い♪

ですからねぇ...記憶は良くも悪くも
人を創るのですねぇ...
残すなら良い思い出が一杯で(シミジミ×2)...

おおぉぉっっっっっ!?
これはええコピーやぁっっっっ(爆)!!

以上 手に一升瓶でも持っていそうな雰囲気で語った+.kだいひょう

(無記名) URL 2008-05-21 Wed

>特別なソフトではなく、普段使っているiPhotoで作れて
それがきちんと「製本」された「本」という形になる。
という事が魅力だと思います。

本当にここが最大の魅力だと思います。
写真のクオリティは別にしても、「本としては360度どこから見てもしっかりした写真集」のクオリティでしたから、私もそれで満足です。

まあ、まだA4で引き延ばして額縁に入れておきたいような写真は撮れていませんので、クオリティはそんなに求めません。
もし、そういう写真が撮れたら、別のところに依頼します。

(無記名) URL 2008-05-21 Wed

酒が入ってご機嫌ですね(笑)

ちょっとコメントがJASRACかな(爆)
でもこれの写真集は「思い出」というハードウェアです。

また一つアップルのおもてなしに感動しました。

イバドラ URL 2008-05-24 Sat

初めまして♪
これ1回やってみたかったのですが、こんなかっこいいものが送られてくるとは…!!予想以上です!!
MacBookをはじめ、Appleマークの付いた箱というのは開けるときになぜか緊張します(笑)

dbacks51 URL 2008-05-25 Sun

私も予想以上でした。やはり開封するとき「おおー!」と声をあげましたからね(笑)
お気に入りの写真が貯まったら、是非一度試してみてください!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/178-1a1baedd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > iPhotoから発注したフォトブックが到着

Home > 買ったモノ > iPhotoから発注したフォトブックが到着

iPhotoから発注したフォトブックが到着


フォトブック4


GWを使って上京してきた親と撮った写真をiPhotoのフォトブックにしてこっそり送るという記事を以前書きました。

5月7日には早速「完成しました」という連絡のメールをAppleからもらったのですが、到着までが遅いこと遅いこと。今日19日にやっと到着しました。

■■■

フォトブック1


Appleはハードウェアもその梱包に凝っていますが、こういう商品にまで凝っているとは想像もしませんでした。上記がフォトブックの入っていた「梱包材」です。ロゴのある上半分の白い部分と下半分のグレーの部分がそれぞれ開きます。このまま熨斗をつけてお中元になりそうです(笑)

フォトブック2


今回はハードカバー(大)で注文しましたが、これにはさらにブックカバーもついています。その表紙部分はもちろん、カバーの内側への折り込み部分にも写真が指定できます。
(この犬はApple Store銀座店の前に座っていたワンちゃんです)

■■■

写真の印刷クオリティについては、お世辞にも「すごいキレイ!」という感じではありません。ちょっと色のノリが悪いというか、そんな感じです。
でも、iPhotoからこのフォトブックの作りやすさ、センスのあるテンプレート、ワンクリックでの発注等、その「手間」というかトータルのエクスペリエンスとしての出来は満点にちかいでしょう、発注から配送までが遅いこと以外は。

PS;私はなにげに価値を感じているのですが、親は感じないでしょうね。最終ページのこれ。↓

フォトブック3



オトンとオカンがそれぞれの友達に見せながら、また思い出話に花を咲かせてくれる姿を思い浮かべながら、さっそく送ってあげようと思います。


(後日談)
ほどなく親元に到着しましたが、予想以上に驚いてくれました!
写真の中身よりも、なんかセンスのあるキレイでしっかり製本された本がナイスなケースに入っていたので、開封するときからドキドキしたそうです。
やはりパッケージ、って大事なんだな、とつくづく思いました。

我々がハードを買って「開封の儀」とかやっていますが、それと同じ感動をもったようです。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 6

e_rikimaru URL 2008-05-20 Tue

フォトブック素敵です。
私が頼んだのはソフトカバーの中だったのですが、
この梱包の写真を見たら、ハードの大にすれば良かったなぁ、と。
でも、贈った父は喜んでくれたので満足です。
印刷の線数はフリーペーパーレベルって感じかな。
もうちょっとクオリティ欲しいですよね。
モニタのキャリブレーションも取っていない自宅のMacで作っただけに
色については何とも言いがたいですが、
短期間で気軽に作れる事を考えると、十分なのかなと。
これでハイクオリティなのが出来てしまっては、
私の仕事が無くなります(笑)
特別なソフトではなく、普段使っているiPhotoで作れて
それがきちんと「製本」された「本」という形になる。
という事が魅力だと思います。

+.kだいひょう URL 2008-05-20 Tue

無事完成しましたかっっっ(笑)!!
自宅のMacからこのフォトアルバムが生まれたのだと
考えるとやはり時代は21世紀なのだと思いますねぇ(シミジミ)...

我が家では最近すっかりiPhotoで写真を見るのが普通に
なってしまいました。先日写真屋でプリントされた写真を
頂いたのですが「そう言えばついこの間までこれが当たり前だったけ...」
と感慨深く思いましたよ(笑)...

そう言えばわたくしが幼かった頃に流行った
H2Oの「思い出がいっぱい」の歌詞も

古いぃ~~~♪アルバムのぉなかぁにぃ~~~♪
隠れてぇ~~~♪思いでぇ~~が♪いいっぱぁ~~い♪

ですからねぇ...記憶は良くも悪くも
人を創るのですねぇ...
残すなら良い思い出が一杯で(シミジミ×2)...

おおぉぉっっっっっ!?
これはええコピーやぁっっっっ(爆)!!

以上 手に一升瓶でも持っていそうな雰囲気で語った+.kだいひょう

(無記名) URL 2008-05-21 Wed

>特別なソフトではなく、普段使っているiPhotoで作れて
それがきちんと「製本」された「本」という形になる。
という事が魅力だと思います。

本当にここが最大の魅力だと思います。
写真のクオリティは別にしても、「本としては360度どこから見てもしっかりした写真集」のクオリティでしたから、私もそれで満足です。

まあ、まだA4で引き延ばして額縁に入れておきたいような写真は撮れていませんので、クオリティはそんなに求めません。
もし、そういう写真が撮れたら、別のところに依頼します。

(無記名) URL 2008-05-21 Wed

酒が入ってご機嫌ですね(笑)

ちょっとコメントがJASRACかな(爆)
でもこれの写真集は「思い出」というハードウェアです。

また一つアップルのおもてなしに感動しました。

イバドラ URL 2008-05-24 Sat

初めまして♪
これ1回やってみたかったのですが、こんなかっこいいものが送られてくるとは…!!予想以上です!!
MacBookをはじめ、Appleマークの付いた箱というのは開けるときになぜか緊張します(笑)

dbacks51 URL 2008-05-25 Sun

私も予想以上でした。やはり開封するとき「おおー!」と声をあげましたからね(笑)
お気に入りの写真が貯まったら、是非一度試してみてください!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/178-1a1baedd
Listed below are links to weblogs that reference
iPhotoから発注したフォトブックが到着 from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > iPhotoから発注したフォトブックが到着

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。