Home > 雑感その他 > ワイヤレス環境その後

ワイヤレス環境その後


わたしのワイヤレス環境の不調について、何度か記事にしました。(こちらとかこちら

現在の状況は下記の状態です。

ワイヤレス最新

若干名前が変わっていますが、無事3つとも表示され機能している状態です。

ただ一度はTime Capsuleの親機に対してAirMac ExpressはWDSとして通信範囲の拡張をするという設定がうまくはいったのですが、それも一瞬の出来事でした。

ワイヤレスプリンター用に使っている「AirMac Express2」の方でボンジュールプリンターの設定がどうしてもうまくいかず、プリンターの登録を削除して再登録してもどうしてもエラーがでて「リモートプリント」がうまく行きませんでした。

Time Capsule導入時にはちゃんとできていたのになんで、ということでついに原点回帰をしました。


■■■

まず、ついにTime Capsuleの初期化(工場出荷状態への回復)までして設定をいちからやり直し。再設定そのものは苦ではなかったのですが、Time Capsuleにバックアップをとった過去のバックアップデータはどうなるんだろうと、大きな一抹の不安はあったのですがこれは大丈夫でした。生きていました。Time Machineに入ってみると設置以来の3月からのバックアップはちゃんと生きていました。
ファームウェアのバージョンは7.3.1でこれへのアップデートを各所でもとめられるのですがとりあえずすべて無視。買ってきたときの7.3で押し通しました。

Time Capsule73


で、次に何度目かの初期化ですが、2台あるAirMac Expressの再設定です(もう飽きました(苦笑))。やはりWDS設定(ネットワークの通信範囲の拡張機能)ではどうしてもエラーがでるのであきらめてTime Capsuleで構築したネットワークに単純に追加する設定に。

これでもワイヤレスプリンターとしての機能もAirTunesとしての機能はそれぞれ果たしてくれますので、当面はこれでいいです。(もちろんTime CapsuleではTime Machimeの機能も働いています)


何度もこの話に付き合っていただきありがとうございました。十分な性能ははっきされていませんが70%位の満足度は得られているので、この部分の「明確なアップデート」が出るまではこのまま行こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

kabumasa URL 2008-05-11 Sun

はじめまして。
私もAirMac Expressの設定ではうんざりした口です。

dbacks51 URL 2008-05-11 Sun

はじめまして。コメントありがとうございます。
ワイヤレスという「目に見えないもの」を扱うのってホントやっかいですね。刺さっている、刺さっていないと言う方がずいぶん分かりやすいです。

私はこの件、ちょっと前まではちゃんと動いていただけに、ちょっと悔しいです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/171-bf543f7c
Listed below are links to weblogs that reference
ワイヤレス環境その後 from 「モノが好き」2

Home > 雑感その他 > ワイヤレス環境その後

カレンダー
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top