Home > スポンサー広告 > Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

bt URL 2008-05-05 Mon

「ワイヤレス」パネルからワイヤレスモードをWDSにした後、「WDS」パネルからそれぞれのBSでWDSのモード設定や、AirMacIDの登録はしていますか?

dbacks51 URL 2008-05-05 Mon

コメントありがとうございます。
コメント頂いた内容はやりました。で、その設定・登録などしたあとに「アップデート」しますか?、って出るじゃないですか。
そのアップデートをして、しばらく待たされた挙げ句、ことごとく「WDSでエラーが発生しました」と出るんです。。

ちょっと「『アップデート』しますか?」怖い病にかかっています、、(苦笑)

hiroi22 URL 2008-05-05 Mon

私も同じようなことで悩みました.私の場合は新旧二つのAirMac Extremeをつないでのことでした.結局古いほうのファームウェアをアップデートして解決しました.ご参考まで.

dbacks51 URL 2008-05-06 Tue

ファームのアップデートは最新版でした。
追記で書いたのですが、なんかもとに戻っていました。まずは一安心です。情報ありがとうございました。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/163-67659746
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】

Home > 買ったモノ > Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】

Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】


わいやれす


Time Capsule、どこ行った?という記事で数日前にTime CapsuleがAirMac ユーティリティで見えなくなった、という症状を書きましたが、その後、試行錯誤の上、やっと上の絵のように3つとも戻ってきました。

ただ、100%復活した、という感じではありません。問題がすべて解決したわけではなく暫定的です。
■■■

まず、Time CapsuleにワイヤレスでなくEtherで直接繋ぎました。これでTime Capsuleが出てきたのでその状態をみてみました。

前の記事で書いてきた通り、もともとはTime Capsuleでネットワークを作成し、AirMac ExpressはそのTime Capsuleで構築したネットワークにWDS(ネットワークの範囲を拡張)でネットワークに追加してぶら下げる、という構成をとっていました。


が、「表示された」Time Capsuleをみてみてビックリ! Time Capsule自身が「WDSで接続」という状態になっていました。
ということは、ネットワーク構築における「親機」的に働いているものが全くなく、みんなが「子機」になってもたれ合っている、という風な関係になっているように見えるということです。これでちゃんと機能していたもんだと思いました(苦笑)
だれもリーダーシップをとらない「なあなあな関係?」。まあ仕事でも政治でもよくあることです(笑)

原因は不明ですが、、、まあそこはつっこまないことにして、まずTime Capsuleの設定を「ネットワークを作成」という状態に変更しちゃんと親機にもどってもらいました。ここまでは順調です。再設定ではもちろん「このネットワークの拡張を許可」にチェックしました。

AirMac Expressはそれぞれリセットし、このTime Capsuleで作成したネットワークに再びぶら下がってもらうように再設定です。
ここで問題がでで、これらAirMac Expressで「WDSで接続」を選ぶとエラーがどうしても出るのです。「アップデートに失敗しました」というメッセージです。

■■■

、、、結局「WDS」でネットワークの範囲を拡張をあきらめ、ただ普通にTime Capsuleで作成したネットワークにつなげる設定だけにしてやっとすべてが復活しました。

まあ、WDSで範囲を拡張するほど「大きな家」ではないですし(苦笑)、実際このWDSの設定をすると全体のネットワークのパフォーマンスも落ちるということなので前向きに考え、「ま、これでいいか」という感じです。

まあ、いつか問題が解決するのならそれに越したことはないですが、AirMac Expressはそれぞれの役割(AirTunes・Remote Printer)だけはちゃんと果たしているようですし、親機のTime Capsuleもちゃんとバックアップはとっています(Time Machine機能)ので、まあ文句もありません。

GWが明ける前に、Time Capsuleが戻ってきてくれたことがなによりです(笑)。


-----------------------------
【追記 5月6日】
上記と同じようにまずTime Capsuleを再設定し、ネットワークを構築し、AirMacをそれにWDSでぶら下げる設定を何度かTryしていたら、なんかの拍子に元に戻りました。
すべてを設定し終わったあと、Time Capsuleの構成をみると「ワイヤレスネットワークを作成」ではなく「WDSネットワークに接続」になっているのが”実は正しかった”ようで私の完全な誤解だったかもしれません。Time Capsuleは「WDSホスト」として、AirMac Expressは「WDSリモート」としてちゃんと設定されていました。お騒がせしました。
とりあえず、これでしばらく様子を見てみます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 4

bt URL 2008-05-05 Mon

「ワイヤレス」パネルからワイヤレスモードをWDSにした後、「WDS」パネルからそれぞれのBSでWDSのモード設定や、AirMacIDの登録はしていますか?

dbacks51 URL 2008-05-05 Mon

コメントありがとうございます。
コメント頂いた内容はやりました。で、その設定・登録などしたあとに「アップデート」しますか?、って出るじゃないですか。
そのアップデートをして、しばらく待たされた挙げ句、ことごとく「WDSでエラーが発生しました」と出るんです。。

ちょっと「『アップデート』しますか?」怖い病にかかっています、、(苦笑)

hiroi22 URL 2008-05-05 Mon

私も同じようなことで悩みました.私の場合は新旧二つのAirMac Extremeをつないでのことでした.結局古いほうのファームウェアをアップデートして解決しました.ご参考まで.

dbacks51 URL 2008-05-06 Tue

ファームのアップデートは最新版でした。
追記で書いたのですが、なんかもとに戻っていました。まずは一安心です。情報ありがとうございました。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/163-67659746
Listed below are links to weblogs that reference
Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】 from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > Time Capsule、GW明ける前に帰ってきた! だけど、、【追記あり】

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。