Home > スポンサー広告 > ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/15-d025c924
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE)

Home > 買ったモノ > ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE)

ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE)


Super.fi 5 Pro

(画像はhttp://www.m-audio.jp/より拝借)


前回の記事で私はShureのSE310を購入し、ほぼ同時にUEのSuper.fi 5 Proを購入した友人と「エージング対決」をしよう、ということを書きました。

今回このSuper.fi 5 Proの記事を「買ったモノ」というカテゴリで書いているということは結論はすでに明らかなのですが(苦笑)、お互い100時間近いエージングが終了し終わったときに聞き比べたら、私の耳でもSuper.fi 5 Proの方が断然に良かったです。

低音の出が違う。

その一点に尽きます。

結果的に言えば、SE310はバランスド・アーマチュアが1基、Super.fi 5 Proは2基の構成です。その差が出たということでしょうか。。

技術的な仕組みはよく知らないのですが、バランスド・アーマチュアは

メリット
■小型で作れる
■繊細な描写が可能
デメリット
■周波数特性のレンジが狭い

ということなのだそうですが、高音用・低音用に各1基を積んだSuper.fi 5 Proがその差をはっきりと出した、ということでしょうか。。。

ということで残念ながら、こちらを買い直すことにしました。。

ただ購入当初はこの2基のバランスド・アーマチュアはうまくシンクロしません。高域は割と最初からいい音がでますが、低域の方は時間がかかるようです。
しばらく我慢してエージングを進めないと、最初の方は全体の音のバランスが悪いです。
店頭で試聴できる機会があったとしても、その点を差し引いて考える必要がありそうです。


ということで「一応の決着をみた」iPod Touch用高音質イヤホン対決なのですが、「なぜか」まだ続きがあります。。。

次回につづきます。


▼商品紹介ページ(M-AUDIOのページに飛びます)
Super.fi 5 Pro
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/15-d025c924
Listed below are links to weblogs that reference
ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE) from 「モノが好き」2

Home > 買ったモノ > ヘッドホンの無限ループ【2】Super.fi 5 Pro(UE)

カレンダー
« 2017 07 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。