Home > スポンサー広告 > なぜ天面にAppleロゴがないのか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/141-145b4b70
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2

Home > スポンサー広告 > なぜ天面にAppleロゴがないのか?

Home > 妄想したモノ > なぜ天面にAppleロゴがないのか?

なぜ天面にAppleロゴがないのか?


Time Capsule

(画像はApple Storeより拝借)

おそらく普段はあまり目の届かないところに置かれているであろうTime Capsuleですら、天面にはキラキラ輝くApple ロゴがあります。


MacBook Air SuperDrive

それなのに、MacBook Air SuperDriveにはロゴがなく、「いくら別売アクセサリとはいえかわいそうでは?」という感情がありました。まあ「Discの時代は終わった」と宣言したMacBook Airですから、このオプション品はコンセプトハズレという感はあるのですが、モノとしては非常にスリムに、それはそれは美しく出来た商品だと思います。

■■■


妄想Mac nano

abroさんが妄想の中で取り上げられているMac Nanoの写真を拝借しました。

今回は半分よりも小さくなるって事なので、Abroの勝手な妄想の「MacBook Air SuperDrive」にピッタリな、ドライブを別売りにした「Mac nano」も現実味をおびてきたかも???


確かにわたしもそう感じます。
微妙に異なるのは、この”Mac nano”はMacBook Air SuperDriveの「上に」載せる商品なのではないかと思うところです。
なので、MacBook Air SuperDriveには底面にはApple ロゴがあって天面にはないのではないか、と。上に”Mac nano”を載せてやっと完成商品なのではないのかな、という思いです。


■■■

たしかに”Mac nano”がMacBook Air SuperDriveのフットプリントで出来ればそれはそれでサプライズです。ドライブが(単品商品としては)ついていないことで”Air”な訴求がまた出来るとも思います。

たとえば子供部屋のMacなどは、オヤジが1台ドライブの付いたマシンを持っていれば済む話ですし、古ーいWindows機を使っている(例えばWindows2000のマシンとか)人への乗り換えのとどめの一発になるかもしれません。
Mac miniは当初より価格がかなり上がってしまいましたので、ドライブを取るなりなんなりして、再びサプライズな価格も実現して欲しいところです。

BYODKM ーbring your own display, keyboard, and mouse. が当初のコンセプトでしたから、それに加え、 
...and borrow other's discdrive(笑)かな。

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/141-145b4b70
Listed below are links to weblogs that reference
なぜ天面にAppleロゴがないのか? from 「モノが好き」2

Home > 妄想したモノ > なぜ天面にAppleロゴがないのか?

カレンダー
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。