Home > スポンサー広告 > ワクワクと心配と

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

+.kだいひょう URL 2008-04-13 Sun

分かりませんが、
これはどうでしょうか??

iPod用と謳ってはいないと思うのですが...

http://www.timedomain.co.jp/product/light.html

わたくしが勝手に写真の師匠と読んでいる方が
薦めたおられたのです。

しかし、実はまだ音を聴いておりません(大脂汗)...

dbacks51 URL 2008-04-13 Sun

+.kだいひょうさん>
私初耳です。このブランド。
ただ形状からすると、音を鳴らすのに「理にかなった」カタチをしているのだけは確かそうですね。
「タイムドメイン理論」ですかあ。

Metal URL 2008-04-15 Tue

真空管アンプと自作スピーカーをお勧めします。(笑)
クラシックをお聴きのdbacks51さんであれば、有名メーカーが作ったスピーカーでは満足できないかもしれませんね。

dbacks51 URL 2008-04-15 Tue

Metalさん>
やはりそうなるのですかねえ。なんかこだわりどころが多くて大変です、私>(苦笑)
でもおもしろそうですけどね!

URL 2008-12-02 Tue

初めまして 題記の商品の購入を迷っている子羊です。
その後、実際に聞かれたのなら感想を伺いたいのですが?お願いいたします

dbacks51 URL 2008-12-02 Tue

最終的には自分の耳で確かめられる方がいいですが、私的にはちょっと「イマイチ」でした。カッコはいいんですけどね。インテリアには抜群と言う感じです。

音楽を音楽として楽しむのではなく環境(音のアロマ)として楽しまれるのにはいいかもしれません。そこはかとない広がりはありあした。但し純オーディオ的にいう定位がいいとか分離がいいとかと言う話になると別問題。

私もApple Store銀座の4階で結構時間を費やして聞きましたが、「ちょっとねー」という感じでしたね、正直なところ。

期待に添えない変死で申し訳ないですが、これが私のもった正直な感想です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/139-e110a512
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2
Trackback from Mac!!Mac!!Mac!! 2008-04-21 Mon

TimeDomain Lightを聴いた

以前からわたくしが勝手に写真の師匠と慕っているOkada氏が (写真は86-86ドットコムより拝借) (more…)

Home > スポンサー広告 > ワクワクと心配と

Home > 興味のあるモノ > ワクワクと心配と

ワクワクと心配と


B&W

(画像はApple Storeより拝借)

ついに、というかなんというか、出ましたねえ。B&WのiPodスピーカー。
このメーカーから出るとは思いませんでした、、、
しかも名前がZeppelin!

うんちくがまた凄いです。

ZeppelinはB&Wの伝説のリファレンススピーカー、800シリーズの直系子孫です。800シリーズはスカイウォーカーランチからアビーロードまで、世界トップクラスのレコーディングスタジオで好評を博しています。たとえばアビーロードでは、1980年代前半から定番となっています。800シリーズでは最初のモデルから、エンジニアとプロデューサーの理想に基づく、妥協のないスピーカーシステムの開発計画が打ち出されました。シリーズの後の世代でも、「アーティストの演奏がそのまま再生されるような」ほぼ完璧なサウンドという名声は維持されてきました。これを可能にしてきた技術を、Zeppelinによってお客様のご自宅で体験していただけるのです。


800シリーズの直系子孫とは、、そこまで言える自信があるんですね。
買う買わないは別にして、一度は聴いてみたいアイテムです。

■■■

ただ一方で不安もあります。
私がこれまで聴いてきた「iPod用スピーカー」で満足のいくものがなかったからです。

実際購入していて今は休眠させているBose SoundDockも音質的には正直満足していません。
発表時、「音質的には十分満足したモノが出来たので、あえてトーンコントロールもない。ただiPodを挿して音を聴いて欲しい」という類の発言があったと記憶していて、その心意気にほだされて購入した経緯もあるのですが、やはり音楽のジャンルを超えて万全というのはあり得ないですし、どんな音楽を聴いても低音が「誇張」(あえて強調とは書きません)されている感じを受けていて正直好きではありません。

あと購入していませんが、聴いた限りでは、JBL・harman/kardon・日本ではONKYOなど「iPod用スピーカー」を発売した会社は私はことごとくそのブランドイメージを傷つけられました。
(iPod Hi-Fiは論外です。まあ名のあるスピーカーメーカーでもないですし(笑))

なので、このB&Wにも一抹の不安があります。

そういう複雑な心境をもって、今度自分の耳で聞いてこようと思います。

▼商品のページ
Bowers & Wilkins Zeppelin (Apple Store)


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 6

+.kだいひょう URL 2008-04-13 Sun

分かりませんが、
これはどうでしょうか??

iPod用と謳ってはいないと思うのですが...

http://www.timedomain.co.jp/product/light.html

わたくしが勝手に写真の師匠と読んでいる方が
薦めたおられたのです。

しかし、実はまだ音を聴いておりません(大脂汗)...

dbacks51 URL 2008-04-13 Sun

+.kだいひょうさん>
私初耳です。このブランド。
ただ形状からすると、音を鳴らすのに「理にかなった」カタチをしているのだけは確かそうですね。
「タイムドメイン理論」ですかあ。

Metal URL 2008-04-15 Tue

真空管アンプと自作スピーカーをお勧めします。(笑)
クラシックをお聴きのdbacks51さんであれば、有名メーカーが作ったスピーカーでは満足できないかもしれませんね。

dbacks51 URL 2008-04-15 Tue

Metalさん>
やはりそうなるのですかねえ。なんかこだわりどころが多くて大変です、私>(苦笑)
でもおもしろそうですけどね!

URL 2008-12-02 Tue

初めまして 題記の商品の購入を迷っている子羊です。
その後、実際に聞かれたのなら感想を伺いたいのですが?お願いいたします

dbacks51 URL 2008-12-02 Tue

最終的には自分の耳で確かめられる方がいいですが、私的にはちょっと「イマイチ」でした。カッコはいいんですけどね。インテリアには抜群と言う感じです。

音楽を音楽として楽しむのではなく環境(音のアロマ)として楽しまれるのにはいいかもしれません。そこはかとない広がりはありあした。但し純オーディオ的にいう定位がいいとか分離がいいとかと言う話になると別問題。

私もApple Store銀座の4階で結構時間を費やして聞きましたが、「ちょっとねー」という感じでしたね、正直なところ。

期待に添えない変死で申し訳ないですが、これが私のもった正直な感想です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/139-e110a512
Listed below are links to weblogs that reference
ワクワクと心配と from 「モノが好き」2
Trackback from Mac!!Mac!!Mac!! 2008-04-21 Mon

TimeDomain Lightを聴いた

以前からわたくしが勝手に写真の師匠と慕っているOkada氏が (写真は86-86ドットコムより拝借) (more…)

Home > 興味のあるモノ > ワクワクと心配と

カレンダー
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。