Home > スポンサー広告 > 「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/121-2705600b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「モノが好き」2
Trackback from 李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張) 2008-03-31 Mon

新しい売買システム? 「プラボ」

1月に書いた 「紛らわしいなぁ・・・( ̄ー ̄;)」 で紹介した会社が、ワールドビジネス・サテライトに出てたんで、思わずレビューしてもた。 ... (more…)

Home > スポンサー広告 > 「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。

Home > 雑感その他 > 「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。

「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。


プラボ

(ロゴはプラボより拝借)

昨日より、新しいスタイルのネット通販「プラボ(プライスボード)」が始まっています。

基本的には価格コムと同じように、ある商品についてのレビューとか評価とかも見られますし、スペックなども見られます。

肝心の価格についてのしかけがおもしろく、ちょっとオークション的です。

オークションのように中古品とかの売買ではなくれっきとした新品を買うのですが、カカクコムのように通販会社の名前と最安値順の一覧は出ていません。ただ「現在提示されている最安値」だけが表示されています。
在庫もないのに「売名行為」で最安値を提示して問題になったりする事態を防ぐために、「最安価格は表示するけど販売店名は表示しない」という感じのようです。
取引販売店はこのサービスをやっているWillviiが直接面接して厳選しているようですし、万が一事故があってもWillviiが全額返金してくれる安心のシステムのようです。

また買う方は、希望販売価格ならぬ「希望購入価格」を入札します。販売価格がその入札した価格まで下落すれば、はれて商談成立ということになるようです。

■■■

なの

Mac商品はまだなかったですがiPodはいくつかありました。
たとえばiPod nano 8GB ブルー。私がみた時点では20632円。
定価は23800円ですからそれなりに安くなっていると思います。

まあApple製品は値崩れしにくいのですが、その他の家電では処分とかでいきなりすごい値段が出てくることもあるでしょう。そういう意味ではチェックしておくのもいいかもしれません。

私は「欲しいときが買い時」なタイプなので気長に待つことはできないのですが(苦笑)、こういうショッピングの仕方もあるのだなあ、と感心しています。
商品が今後も充実していけばいいですね。


▼CNETの記事
WillVii、希望価格で予約購入できるECサイト「プラボ」を開始
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/tb.php/121-2705600b
Listed below are links to weblogs that reference
「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。 from 「モノが好き」2
Trackback from 李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張) 2008-03-31 Mon

新しい売買システム? 「プラボ」

1月に書いた 「紛らわしいなぁ・・・( ̄ー ̄;)」 で紹介した会社が、ワールドビジネス・サテライトに出てたんで、思わずレビューしてもた。 ... (more…)

Home > 雑感その他 > 「プラボ」はカカクコムよりおもしろそうかも。

カレンダー
« 2017 06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。