Home > 2011年10月06日

2011年10月06日 Archive

わたしたちは幸せなのかな

銀座

こんなに重い足取りで「聖地」に行ったことはありませんでした。
新製品を見に行くときはもちろん、故障してGenius Barに行くときでさえなんとなくハイテンションな気分で行っていたApple Store銀座でしたが。。

銀座

不器用なのでなにも持たずに行きましたが、照明の落ちたリンゴマークの前で、iPadに映されたキャンドルを見ながら手を合わせてきました。


ただただ悲しいです。


でも同時に、普段から使っているiPhoneを手に取りながら、またこうしてMacBook Airに向かってブログを書きながら思うのは「彼の作った商品やサービスを通じて、彼の思いを感じることができる時代に生きているわたしたちは幸せなんだろうな」ということです。

そんなことを改めて思うと、やはりJobsに対しては感謝の思いでいっぱいになります。


自分の人生を目一杯駆け抜けて生きてこられた分、これからゆっくりとされてください。
本当にありがとう。
スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2011年10月06日

カレンダー
« 2011 10 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top