Home > 2011年09月

2011年09月 Archive

革と金属

って、本当に相性がいいと思います。高級感が高まる、というか。

前回記事にしたB&W P5」もそうです。
このヘッドホンの高級感の源泉はやはり金属と革のハーモニーだと思います。プラスチックを全く使っていないということへのこだわりがいいと思います。

■■■

1982


今回、ついに我が愛機MacBook Air用の革のケースを入手しました。もちろん所長さんのsince 1982のケースです。

since1982のMacBookAir13inch用ケースとAppleユーザー会 ー 林囓(リンカジ)A Life with Apple. さん
Apple-Style@所長さんお手製MacBook Air 11インチ レザーケースがステキ♪ ーBlog!NOBON さん

みなさん興奮されてます(^_^) もちろん私もです。

■■■

今年の初めにMacBook Airを買ったときに、真っ先に所長さんに「MacBook Air 13インチのケースのご予定はありませんか?」と問い合わせたのですが、残念ながらそのときは11インチ用しかラインアップされていませんでした。
でも、いつか必ず出してくださる、と信じて(^_^)、その間は他のケースで代用しようと思い、使っていたのがこちら。

AIRTEGO13 Alligator Black for MacBook Air 13"

これはこれでしっかり作られています。紙の箱なのですがかなり精度は高くでぴったりはまります。鞄のインナーとして使われるのならいいんじゃないでしょうか。ケースは鞄の中に入れたまま、本体だけすっと取り出せます。ただそういう使い方だとケースは人目には触れません。もちろんそれはそれでいいのですが、私にはちょっと物足りなく。。(苦笑)



■■■

1982


外出先のスターバックスの小さな丸いテーブルの上に、こんな風にして出してみたかったんです。最高でしょ? (^_^)

所長さん、いつも素敵な商品をありがとうございます!
スポンサーサイト

B&W P5 & PEC/P5

P5

Bowers & Wilkins P5

発売から1年以上は経過している商品ですが、発売直後にAppleストア渋谷で初めてその音を聴いたときの印象はずっと引きずっており、ついに手にすることになりました。

もともとはAtomic Floyd SuperDarts+Remoteを狙っていて、予約までしていたのですが、発売予定日を過ぎても連絡が来ず、いろいろと情報を集めているとどうも発売遅れになっている模様でした(今はもう発売されています)。
辛抱が足りないモノで(苦笑)、そんな心の隙をついて1年以上の前の思い出が再び湧き上がってきたわけです。

また、限定生産でしかも時間がかなり経っていたこのヘッドホン専用のアップグレードケーブル(リケーブル)PEC/P5もなんとか手に入るメドがたったので、Atomic Floydの方を止めてこちらのヘッドホンにすっかり心変わりしてしまいました。

■■■

「発売直後にAppleストア渋谷で初めてその音を聴いたときの印象」、これは一言でいうと「透明感」です。圧縮音源とは思えないクリアな感じ。これは精細度の高い再生能力のたまものでしょう。
アップグレードケーブルに付け替えると、その精細度はますます高まり、このヘッドホンのポテンシャルをより高めてくれているように思います。

帯域的にはケーブルを買えても決して「重」低音まで出るものではないと思います。ただなにかをやりながらBGMとして聴くには非常に立ち位置のいい音を鳴らしてくれます。音に脚色性をあまり感じないのも好印象です。


このヘッドホンはケーブルが脱着式になっており、普通のケーブルとともにiPod/iPhoneのリモコンがついたケーブルも付属しています。その関係で「Made for iPod/iPhone/iPad」のロゴを取得しているようですが、買ってから気づいたのは、このヘッドホンは、その「音作り」こそが「Made for iPod/iPhone/iPad」なのではないか、ということです。
iPhoneとかで音楽を聴くときには時々「イコライザ」を変更したりするのですが、このヘッドホンではどのイコライザに設定しても音が悪くなる印象です。結局イコライザをオフにするのが一番いい、というのが結論です。iPhoneなどから出力される音に対して徹底的に音作りを合わせ込んだ、という感じでまさに音がMade for iPod/iPhone/iPadだなあと思います。
(イコライザがオフでいいということはそれだけiPhoneのバッテリーの持ちもよくなるわけで、ちがう言い方をすると「エコ」なヘッドホン、とも言えますね(^_^))

■■■

エージングも進みもうがんがん使っていい状態にはなっているのですが、実際まだ活躍の場は広がっていません。
残暑の厳しい日が続いていますので、どうしても耳が汗をかいてしまうのです。このヘッドホンのイヤーパッドは質のいいシープスキンでとても耳アタリがいいのですが、汗で濡れてしまうのはどうも心配です。買い換えもできるのですが、片方だけで5250円もするのでちょっとびびっています(苦笑)

早く涼しい日がこないかな、と切に思う今日この頃です。




Index of all entries

Home > 2011年09月

カレンダー
« 2011 09 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top