Home > 2010年01月28日

2010年01月28日 Archive

率直な感想は「以上でも以下でもなかった」

ipad

カウチ

"(画像はGIZMODO、Engadgetより拝借)"


「世紀の」イベントが終了しました。
やはりちょっと事前のフィーバーぶりに踊らされていたようです(苦笑)
イベントの流れはhttp://twitter.com/macwebcaster(@macwebcaster)さんでざっと追えます(お疲れ様です)
私はワンボタンのUstを楽しませてもらいました(お疲れ様です)。


終わって一息ついての感想は「Appleは着実だなあ」ということです。いろいろな内容が発表されましたが、これまでのAppleが持っている製品群からすると、そんなに突飛なことはなかった、という印象を受けました。ただ着実に進化をしているという感じです。

・マルチタッチ技術のさらなる洗練
・iTunesストア・Appストアに次ぐ第三のストア「iBookストア」(感覚的に理解しやすい)
・大画面に最適化された新規アプリもあるが、それらはメール・Web・Map・ゲーム・iWorkアプリなど、iPhoneアプリやMacのアプリを使っていればすぐ理解できるものばかり。

Jobsも言っていたようですが、これまでiPhone、iPod touchに触れたことがあれば、なんの説明がなくてもすぐに使いこなせるような、そんなデバイスです。



本音、「なんかiPhone・iPod touchの4倍大きなもの」的な理解しか今時点の私にはできないのですが、彼らの青写真には、この画面の大きさよりももっと大きな野望が描かれているだと思います。

ただ、マルチタスクに触れられていないのが残念でした。次のiPhone待ちでしょうか、、


【追記】
USのAppleのサイトで商品の紹介ページができたようです。http://www.apple.com/ipad/
スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2010年01月28日

カレンダー
« 2010 01 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top