Home > 2009年03月01日

2009年03月01日 Archive

想いは伝わったか

Display (画像はAppleより拝借)

某ある家電量販でのMacコーナーでのこと。

実際は上の写真の通りではなくMacBookが左に、LED Cinema Displayが右に並列に並んでいました。
私はMacBookへ一目散でかけより、システムプロファイラを開いたり(苦笑)、システム環境設定を何気なく眺めたり(苦笑)していました。

私は完全に認識から飛んでいたのですが、このLED Cinema Displayは、実は私のいじっているMacBookが繋がっており、ミラーリングされていたのでした。
しかもそれをじっと見つめる視線が。。多分母娘連れだったと思いますが、興味深げにみられていました。

私はふと我に返り、「このままではイカンイカン」ということで急遽iPhotoを起動。運良く写真はそれなりに入っていましたので、写真全体の一覧、それの拡大縮小、写真の回転、スペースキーで選んだ写真のアップ、人々機能とかいろいろやりました。それはもうMacの良さをわかってもらおうと必死で。

その後、去って行かれたのですが、この想いは伝わったでしょうか?
伝わったことを祈っています。。。

■■■

その後、ミラーモードを解き、LED Cinema Displayだけでフル画素で表示させたりしていたのですが、このMacBook、この拡張性もすごいですね。こんなに大きな画面ではガクガクとしか動かないんだろうと思っていたのですが、実用レベルだと感じました。
Keynote Speechでは「MacBookのベストコンパニオン」ということで登場しましたが、確かにセットで欲しくなるような商品だな、と改めて感じた次第です。


PS; それにしてもあの母娘の今後の動向が気になります(苦笑)
スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2009年03月01日

カレンダー
« 2009 03 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top