Home > 2009年02月08日

2009年02月08日 Archive

がっちりマンデー「儲かり偉人伝」

がっちりマンデー

ブログで紹介されていた、がっちりマンデーを見ました。
「儲かり偉人伝」第1回として、特集がSteve Jobsでした。
日曜の朝7:30から、ということで、絶対起きる自信のない私は当然録画で見ましたが(笑)

■■■

その前に、なぜこの番組は日曜日にやるのに「マンデー」なの?と疑問が頭をかすめましたが、番組サイトにその答は出ていました。

由来

ということだそうです。ナルホド。

■■■

ゲストの一人は西郷輝彦さん。全然イメージはなかったのですが、これがまた筋金入りのMacファンでした。番組の大半はJobsの仕事ぶりを紹介するビデオでしたが、そのビデオの隅のはめ込み画面や、ビデオの切れ目でスタジオにカメラが移ったとき含め、西郷さんはずっとニコニコしっぱなし。もうアップルの話をしているだけで幸せ、という感じでしたね。
本当は番組の時間がもっと長ければいろいろと西郷さんの尽きない話も聴けたんでしょうけど、なにはともあれこの「笑顔」は最高でした。

私も人にアップルの話をするときは、変に雄弁に語るよりも、商品を前にニコニコしている方がより伝わるのではないか、と思いました。

一方Jobsやアップルという会社に対しては、この西郷さんだけでなく、世界中でこの笑顔を、彼らの商品・サービスで生み出しているんだなあ、と改めて思いました。



かつてはアップルは「一部の人のもの」という認識だった(私がアップル関係で日本のTV番組で覚えているのはカルトQぐらいです(苦笑))と思うのですが、iPodやiPhoneなどですっかり有名になりましたから、他でもこんな感じでTV番組で特集されるといいですね。


スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2009年02月08日

カレンダー
« 2009 02 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top