Home > 2008年10月12日

2008年10月12日 Archive

ツートーンカラーについて

2tone
(画像は9to5Macより拝借)

ringo-sancoさん経由、9to5Macの情報で、来る新製品のMacBookについてアルミとプラスチックの2つの素材を使うこととともに、黒とアルミの2トーン配色になるのでは、という話が出ています。

私は、この2トーン配色に関して2つ気になることがありました。

■■■

一つはお宝さんの8月16日の記事。タイトルは「Apple、アクセサリー類のパッケージを黒白に変更」というものです。

従来、ケーブル類は銀色の袋に白い耳がついていましたが、それが、白い袋に黒い耳がついたパッケージに変更されています。

Appleが、アクセサリー類のパッケージを変更する場合、新しい型番商品になった時に合わせて行われるのが通例なのですが、今回は、どうも、Appleが、製品のカラーとして、シックな黒色を強調しだした事による変更ではないかと考えられます。

ちょっとした事ですが、これらは、Appleにとって、ある目的で行われてる重要事項だったりします。


特に最後の一文が非常に気になっており、私はこの記事をずっとブックマークしておりました。

■■■

もう一つは、iPod nano 4Gのシルバーです。Apple Store銀座に見に行ったときにも記事に書きましたが、私はこのシルバーがいたく気に入っています。

4Gシルバー  3Gシルバー

従来のiPodの配色とは異なり、4Gはブラックモデルだけでなくシルバーモデルのホイールも黒に変わっています。個人的にはこの2トーンの配色によりホイールがハイライトされているのが気に入っています。

なぜ4Gからこうなっているかはわかりませんが、これがMacBookにも繋がっていくデザイン戦略なのかなあ、と。
(ただし、こちらの妄想はちょっと弱いところがあり、iPod classicのシルバーモデルのクリックホイールが黒には変わっていない、という事実もあります。)



スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2008年10月12日

カレンダー
« 2008 10 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top