Home > 2008年08月28日

2008年08月28日 Archive

縦ではなく横のiPod nano

横ナノ

気になる、記になる…さんのエントリーで出ていましたが、このアイデアイラストにハッとさせられるものを見せられた気がしました。



一連のイラストは、上記イラストの他にもいくつかのものが出ているのですが、画面が4:3ぽかったり、クリックホイールが縦になったり横になったり、挙げ句の果てはクリックホイールなのにユーザーインタフェイスがiPhone/iPod touchのものだったりと破綻気味のものもあります(苦笑)

■■■

ただ私は一番上に出させてもらったこのイラストには、かなりピンと来るモノがありました。
それは、「クリックホイールが横向きに付いていること」です。「今度のiPod nanoは従来の縦型ではなくて横型ではないのか!?」と気づかせてくれました。

つまり従来のiPod的なものではなく、デジカメ的なもの、ということです。

デジカメ背面 (こんな感じ)

もともと私自身もiPhone/iPod touchならいざ知らず、クリックホイールという物理的な操作ボタンが付いたiPodを縦で使ったり横にして使ったりして使うのはボタン表示の問題もあり無理ではないかと思っていました。なのでそんな風に使うならクリックホイールはないのではないか、とも思っていました(関連エントリ)。また、縦にすごい長い画面になるとユーザーインターフェイスも現行のiPod nanoやiPod classicから変更したほうがいいのではないか、ということも書きました(関連エントリ)。

■■■

ただ、「このiPod nanoは横向きなんだ」というちょっとした発想の転換で私の中ではすべてが解決した気がします。
クリックホイールもこのままでいいと思いますし、ユーザーインターフェイスも従来より横幅があるだけ、長い曲名やアーティスト名など表示する情報量が増えるのでいいことずくめだと思います。

さらには、Cover Flowから再生画面へのスムースな画面遷移も従来の4:3の画面よりワイド画面の方がより動きがダイナミックになり気持ちいいものになるのでは、と思います(あくまでも「スムースに動けば」の話ですが(苦笑)。現行はグラフィックが弱いみたいでカクカクしていて残念です)

Cover Flow  再生画面

■■■

とまあ、勝手に一人で盛りあがりましたが「横のiPod」というのもiPod的には新デザインなのでおもしろいのではないでしょうか?
横にもっても片手で操作できるのは必要だと思うので、重量バランス・クリックホイールの位置や大きさ・iPod全体の握りのよさなど、それはそれでデザインテーマは多そうですが、デジカメよりは遙かにボタン数が少ないのでなんとかなるでしょう。


、、、妄想なので当たることはないとは思いますが(苦笑)、個人的な一連の妄想にやっとケリがついた気がしています。

スポンサーサイト



Index of all entries

Home > 2008年08月28日

カレンダー
« 2008 08 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top