Home > 2008年05月15日

2008年05月15日 Archive

LeopardのStacksはなぜ「右に」曲がっているのか?

Stacks


LeopardのStackはなぜ曲がっているのか?(「デジイチ最新情報!」)

私も早速コメントさせて頂いたのですが、こういう話は大好きです。


Kenseiさんは、下から持ち上がっても重力があるので曲がっているという妄想を書かれていて、私もそれに悪のりして「作っていたときに『西よりの風』がふいていたんですかねえ。だから「右に曲がっている」のではないですか?」とコメントさせて頂きました。

その後、拝見しているとマウスによる操作性の向上にはこうあるべき、など思わずうなずくアカデミックなコメントが追加されており、ちょっとタジタジです(苦笑)

でももっと悪のりしてみようと思います(笑)

■■■

Kenseiさんも書かれていますが、

じゃあ、Dockから飛び出る「ジニーエフェクト」はどうなのよ?となるけれど、あれは魔法使いが壺から飛び出るのを模してあるので、それもちゃんと理に適っている。


スポンサーサイト



Continue reading

UE Triple.fi 10 Proのイヤーピース最後の挑戦

Triple.fi 10 Pro

(画像はm-audio.jpより拝借)

極めつけのイヤホンを購入し、最高の音質で楽しんでおりますです。もうiPod touchとこのイヤホンで最強の組み合わせだと思っています。

やはりこのイヤホンを超えるものは個人的にはない、と思いますし、出てきて欲しくもありません(もうこれ以上ヘッドホンにはお金をかけたくないデス。とはいいながら先日Sonyのデジタルノイズキャンセリングヘッドホンを買ってしまいましたがあれは別目的ということで、、(苦笑))

まあ、いずれにせよ本命はこのTriple.fi 10 Proなのであります。

ただ装着感に満足のいくモノがなかなか得られず苦労しております。
カナル型はイヤーピースのフィット感で「気持ちよさ」がかなり変わりますから。

以前こちらの記事、カナル型イヤホンはイヤーピースも大事という記事でもいろいろなイヤーピースを取り上げました。

本当の理想はShureのイヤホンについているソフト・フォーム・イヤパッドなのですが(私はSE310を所有)、ステムの径が合わずに装着できません。
改造する猛者の方もいらっしゃいますが、私は面倒臭がりなので、、、(苦笑)

ただ5万円もしたイヤホンなので(しかも音質には大変満足しておりますので)、なんとか装着感を改善できないかという思いはいつも頭の片隅にありました。

そういうなかで聞きつけたのがHearing Components, Inc.という会社です。

Continue reading

「工業デザイン」がもっと身近になるいい本です。

デザインの法則

デザインにひそむ〈美しさ〉の法則 [ソフトバンク新書]

2006年の本ですが、この本、私のようにデザイナーでない門外漢の人間にも非常に分かりやすい好著だと思います。新書版なのですらすら読めます。

Appleの商品をはじめ、多くのよい商品で「この商品『なんか』かっこいい」「この商品『なんか』使いやすい」と感じることはないでしょうか?
この「なんか」という漠然とした部分を分かりやすく紐解いてくれる本です。


実際、商品化されたApple商品は、あまり「ここをこういうデザインにしたからカッコイイんだ」と作った本人はあまり語ってはくれません。

Jobsが基調講演で新商品を発表するときも、商品をジーンズのコインポケットから出したり(初代iPod nano)、マニラ封筒から出したり(MacBook Air)演出は凝っていますが、基本的にはその商品を笑顔で一通り聴衆に見せたあとはすぐその商品の機能説明に入ります。
デザインに関するうんちくめいた話は基本的に出てきません。

発表後商品の説明のページをみても(たとえばMacBook Airの「デザイン」説明のページ)、「思わず息をのむ美しさ」という表現は使っているものの、その下のどの説明を読んでも「なぜ息をのむのか?」ということに関する「答え」は書いてないです。

なので、われわれが実際その商品をみて「感じる」しかないので店頭に行くわけですが、デザインの心得がある人以外は、上記のように「なんか」カッコイイという漠然とした気持ちでとどまってしまい、他人に「どうだった?MacBook Air?」と聞かれても「薄かったし、Macにしては軽かった」に毛が生えたレベルの回答しかできません(苦笑、実際私がそうです。)

Continue reading

Index of all entries

Home > 2008年05月15日

カレンダー
« 2008 05 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top