Home > 2008年01月22日

2008年01月22日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今更ながら、Leopard。。

Leopard

(画像はApple.co.jpより拝借)

林囓さんの記事を読みました。

私は多少事情が違うかもしれませんが、同じようにLeopardを購入していませんでした。初代MacBookを10.4.11で使っています。

Leopardの発売直後のいろいろな記事を読んでいて、「立ち上がらなくなった」とか「ブルー画面のまま」とか結構どん引きしてしまった心の弱さもあります。。

Leopardがプリインストールしてあるマシンまで待とう、という気持ちになったこともあります。

そうこうしているうちに年末になり、「もうすぐExpoじゃん」という気持ちに変わり、いっそのこと新製品のノートを買えばいいじゃん、という気持ちになりました。
iLife08も買ってないので、新製品のノートが多少高くても「これまでLeopardとiLife08を我慢した2万5000円もセーブできる!!」

そういう「けちくさい」気持ちで臨んだEXPOでしたが、こんな心根では通用しないようなエレガントな「MacBook Air」が発表されました。
残念ながらコンセプトは私なりに理解し消化したつもりですが、私の使うものではなかったです。

ただ、マルチタッチ機能が予想以上によかった(私としてはSafariの次・戻るが出来るというのが普段使いとしてはかなり便利な機能なのではないかと思いました)のもありますし、Penryn搭載ということもありますので、次期マシンは買おうと思います。

それまで現行ではどうしても待てないので、3ヶ月遅れですが、ついにLeopardデビューします。。Leopardに織り込まれているものと今回のEXPOの新商品のメッセージを受け止め、今後のApple商品の妄想に磨きをかけたいと思います(笑)

しっかりバックアップとって、行ってきます。


【追記】
バックアップの方に少々時間がかかりましたが、インストールはさほど時間もかからず、しかもなんのトラブルもなく今までと同じように動いています。
ホッとしています。

一応情報ですが、某量販カメラ店で購入したのですが、入っていたDVDは10.5.1になっていました。

スポンサーサイト

「$229」?

AppleTV

(画像はApple.co.jpより拝借)

Apple TVですが、USでは価格が$299から$229へ値下げされました。
でも日本では「36800円」で据え置きです。
日本では「iTunes Movie Rentals」も始まっていませんし、「TV番組のエピソード売り」もありません。


何が言いたいかと言うと、Appleは映画会社からキックバックをもらうシステムにしたのではないか?という思いです。でないとUSだけ$229に価格変更というのが普通では納得できません。

「どうしても動画配信で覇権を握りたいから」今回はハードは出血覚悟!?という見方も出来ますが、そうならば価格はズバリ$199でしょう。$229はあまりにも「歯切れの悪い」価格であり「なにか訳あり」感がぬぐえません。
全く根拠はないのですが、アメリカの人の平均のレンタルビデオが年間○○本で、1本あたり○○ドルのキックバックをもらい、○年で回収、というような「なにか計算したような」痕跡を感じる価格だと勘ぐってしまいます。


昨年の例で言えば、通信キャリア(AT&T)からのキックバックの噂が流れるなかでの突然のiPhoneの価格変更で世間を騒がせたことを思い出しました。


今回の目玉の一つである「iTunes Movie Rentals」ですが、これだけの映画会社をあつめることができて、Rental料がそれなりの価格なのにその中にAppleに対するキックバックも含まれていたりするものでしょうか、、なんか話がうまく出来すぎているような気がします、、、


Index of all entries

Home > 2008年01月22日

カレンダー
« 2008 01 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カウンター
相互リンク
井口耕二さんご紹介
Macファンには有名なiConやiWoz、Steve Jobsなどの本を翻訳をされた方です。

サイト:
Buckeye the Translator
山と鉄馬とDIYと

ハンドル:
Buckeye(ばっかい)
ご職業:
技術・実務翻訳
テクニカルライティング

井口耕二さん ーWikipedia

井口さんの作品
KODAWARISAN
KODAWARISAN
マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト
月別アーカイブ
RSSフィード
Blog People











Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。